施設空き状況 ホール
施設空き状況練習室
チケットセンター
くれっしぇんど俱楽部、高校生会員
広報誌
各種サービスのご案内
交通アクセス
お問い合わせ
休館日のご案内

 
宮崎国際音楽祭ヒストリカルデータ

くれっしぇんど倶楽部





 ネーミングライツについて
 2008年4月からネーミングライツにより「宮崎県立芸術劇場」の愛称が「メディキット県民文化センター」となりました。
  メディキット株式会社
 

ホーム > 公演情報 > BATIK ペンダントイヴ

BATIK ペンダントイヴ


BATIK ペンダントイブ
プロフィール公演概要チケットワークショップ
女のカラダの重さ|私は、しかし/妻に重さがあると知って驚いた若い日の /甘美な困惑の中を今もさ迷う(「妻に」吉野弘)―――いったい女のカラダの重さとはどれくらいなんだろう、と、BATIKの舞台に触れる時、私はなんだかいつもそんなことを思ってしまうのです。ただ人がそこにあることの重量。だからBATIKの舞台はあんなにも美しいのかもしれません。ぜひ劇場で、その「美」にみなさんも触れてみてください。お待ちしています。 永山智行((財)宮崎県立芸術劇場 演劇ディレクター)

プロフィール


【BATIKプロフィール】
黒田育世の振付による創作を中心としたダンスカンパニー。
2002年設立。「SIDE B」「SHOKU」「花は流れて時は固まる」「ペンダントイヴ」等の作品を次々と発表。イギリス・ダンスアンブレラ・フェスティバル、ベネチア・ビエンナーレ、スペイン・サラゴサ万博からの招聘をはじめ海外公演も多数。09年、笠井叡氏の振付による「another BATIK」を発表。
フェスティバル/トーキョー09秋では「花は流れて時は固まる」をリクリエーション。http://batik.jp/

【振付家プロフィール】
6才よりクラシックバレエを始める。
「谷桃子バレエ団」に所属しながら97年渡英、ラバンセンターにてコンテンポラリーダンスを学ぶ。2000年より「伊藤キム+輝く未来」で活動。2002年「BATIK」を設立。2003年トヨタコレオグラフィーアワード<次代を担う振付家賞><オーディエンス賞>を受賞。2004年「花は流れて時は固まる」「SHOKU」を発表し、<朝日舞台芸術賞><キリンダンスサポート>をダブル受賞。2006年<舞踊批評家協会賞>を受賞。
2006年初演の「ペンダントイヴ」は09年に映画化され話題を呼んだ。近作として、
ダンストリエンナーレ・トーキョー09で「矢印と鎖」、フェスティバル/トーキョー09秋で「花は流れて時は固まる」改訂版、フェスティバル/トーキョー10にて「あかりのともるかがみのくず」を発表。近年は、金森穣率いるNoism05への振付提供や、ジョセフ・ナジ振付・演出作品「遊*ASOBU」への出演、作家の古川日出男との共作「ブ、ブルー」や飴屋法水出演によるソロ作品「ソコバケツノソコ」の発表、NODA・MAP公演「ザ・キャラクター」、「南へ」にて振付。また、映画「告白」(中島哲也監督)に出演するなど、活動の幅を広げている
 原田育世 BATIK 主宰・振付家・ダンサー

公演概要


BATIK『ペンダントイヴ』
構成・演出・振付 : 黒田育世
出演 : 伊佐千明 植木美奈子 大江麻美子 梶本はるか 田中美沙子
            寺西理恵 中津留絢香 西田弥生 矢嶋久美子 黒田育世
舞台監督 : 寅川英司
照明 : 森島都絵(インプレッション)
音響 : 山田恭子
音楽 : 松本じろ スカンク
衣裳 : 田中洋介
制作 : ハイウッド
日程 : 2011年11月12日(土)19:00/13日(日)14:00 演は、終了しました。
会場
 : メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場)演劇ホール舞台上舞台

主催:財団法人宮崎県立芸術劇場
支援:平成23年度 優れた劇場・音楽堂からの創造発信事業

  2009年公開映画「ペンダントイヴ」の予告編動画>> 

託児サービス             

公演日の3日前までに受付、定員になり次第締切ります。なお、キャンセルされる場合は3日前までにご連絡ください。

【料金】 1,000 円
【対象】 生後3ヶ月~小学校低学年
【お問合せ】 マミーズファミリー 0120-194-041 (月~土 9:30 ~ 18:00 日・祝日休み)


チケット


チケット料金                                  

【一般】 3,000円
【くれっしぇんど倶楽部会員】 2,700円
【学割(小学生~大学生)】 1,500円

※日時指定、全席自由
※当日券500円増(但し学割を除く)
※就学前のお子様のご入場はご遠慮ください。
※学割は、入場時に学生証の提示をお願いしております。なお、中学生以上のお客様で学生証の提示が無い場合は、学割での入場をお断りする場合があります。あらかじめご了承ください。


販売開始                    

【くれっしぇんど倶楽部会員】 8月2日(火)
【一般】 8月6日(土)


チケット取り扱い                    

  • 宮崎県立芸術劇場チケットセンター 0985-28-7766
    窓口・電話受付:午前9時~午後8時 月曜休館                    
                  
  • 宮崎山形屋  0985-31-3202                                  
  • 西村楽器各店 0985-24-4141                                  
  • ボンベルタ橘 0985-26-4241                                  
  • 宮交シティ  0985-51-1311                                  
  • チケットぴあ 0570-02-9999〔Pコード 411-623〕                                  
  • ローソンチケット0570-084-008 〔Lコード 87634〕


ワークショップ


黒田育世・松本じろによるコンテンポラリーダンスワークショップ

振付家・黒田育世氏の進行のもと、松本じろ氏の生演奏で踊ることの楽しさを感じていただけるワークショップです。ダンス経験は問いません。

(日時) 2011年9月21日(水)19:00~21:30 ワークショップは終了しました。
会場)
 メディキット県民文化センター
(参加費) 1,000円
(定員) 20名 
(応募資格) 高校生以上・ダンス経験不問



                  


申し込み・問い合わせ                 

申込受付は終了しました。
 

公益財団法人 宮崎県立芸術劇場〒880-8557宮崎市船塚3丁目210番地
■ホール・練習室に関するお問い合わせ 貸館専用ダイヤル 0985(28)3228     ■チケット・空席に関するお問い合わせ チケット専用ダイヤル 0985(28)7766
■劇場主催事業に関するお問い合わせ 企画制作係 0985(28)3208          ■ホール舞台技術に関するお問い合わせ  舞台技術係 0985(28)0710
■友の会・広報営業に関するお問い合わせ 広報営業係 0985(65)6888        ■その他お問い合わせ 0985(28)3237 : FAX0985(20)6670
■総務課直通 0985(28)3216 : FAX0985(24)7676