施設空き状況 ホール
施設空き状況練習室
チケットセンター
くれっしぇんど俱楽部、高校生会員
広報誌
各種サービスのご案内
交通アクセス
お問い合わせ
休館日のご案内

 
宮崎国際音楽祭ヒストリカルデータ

くれっしぇんど倶楽部





 ネーミングライツについて
 2008年4月からネーミングライツにより「宮崎県立芸術劇場」の愛称が「メディキット県民文化センター」となりました。
  メディキット株式会社
 

新着情報

表示すべき新着情報はありません。
新着情報
123
2017/05/23new

オルガン・チェンバロ講習会課題曲ワークショップ(中級相当)のご案内



第2回オルガン・チェンバロ講習会で課題曲ワークショップ(中級相当)として、オルガン・チェンバロの公開レッスンを開催いたします。受講(実技)希望の方は、氏名・連絡先・受講曲を7月3日(郵送の場合は必着)までご連絡ください。聴講につきましては、どなたでもお申込みいただけますので、ぜひふるってご応募ください。

詳細はこちら>>

2017/05/23new

J.S.バッハ「クリスマス・オラトリオ」合唱団員、ソリスト募集

当劇場オルガン事業アドバイザーの大塚直哉の企画・監修による「オルガンとその仲間たちシリーズ2017」(平成29年12月17日開催)では,J.S.バッハの『クリスマス・オラトリオ』に出演していただく合唱団員の募集と、ソリストのオーディション募集を致します。どちらも応募締め切りは、6月30日(金)必着です。ぜひ、ふるってご応募ください。

●募集要項はこちら>>
●応募フォームはこちら>>

2017/05/13

Special Concert 3「ポップス・オーケストラ in みやざき」アンコール曲

第22回宮崎国際音楽祭 Special Concert 3
 「ポップス・オーケストラ in みやざき」~宮川彬良のびっくりアカデミー~
アンコール曲

エルマー・バーンスタイン作曲 : 大脱走マーチ

2017/05/09

第22 回宮崎国際音楽祭 演奏会〔5〕出演者変更のお知らせ

標記公演に「ドゥフォール男爵」として出演を予定しておりました、西田昭広(バリトン)は急な体調不良のため、出演できなくなりました。
代わりまして、黒田まさき(バリトン)が出演いたします。

黒田 まさき (バリトン)
大阪音楽大学音楽学部声楽学科卒業、同大学専攻科声楽専攻修了の後、関西二期会オペラスタジオ(現研修所)修了。PMF2010「ラ・ボエーム」ショナール役でF・ルイージ氏と共演。同年、関西二期会本公演「ドン・ジョヴァンニ」マゼット役で本格的にデビュー。今年度は関西二期会公演「魔弾の射手」オットカール役等に出演予定。現在、関西二期会正会員、同会オペラ研修所アシスタント。

2017/05/05

5/4(木・祝)「マイスキーと驚異のチェロ・アンサンブル」公演について

5/4(木・祝)に開催しました「Special Concert2 『マイスキーと驚異のチェロ・アンサンブル』」公演時に、出演者であるミッシャ・マイスキーから会場の皆さまへお送りしたメッセージの和訳は以下のとおりです。

「今から一週間前の4/27は、私の師であるマエストロ・ロストロポーヴィチの命日からちょうど10年という節目の日でした。そしてそのちょうど1ヶ月前の3/27は彼の90歳の誕生日でもありました。ここにいる私の仲間たちの許しを得て、私は今日の演奏を師であるロストロポーヴィチの思い出に捧げたいと思います。」

〇原文
「One week ago on the 27 April, it was exactly 10years since Maestro Rostropovich , my teacher died     exactly one month earlier 27 March it was his 90 years birthday.
With kind agreement with colleague here, I wanted to dedicate today's concert to Maestro Rostropovich as memorial.」 




2017/04/30

トライアル・シアター2017 出演者募集について

オーディションで選出された出演者と約一週間かけて、一から舞台作品を創作するシリーズ「トライアル・シアター」の第2弾公演を、8月26日(土)・27日(日)に開催します。今回は、舞台の構成・振付・演出に日本を代表するコンテンポラリーダンス界を牽引する舞踊家・森下真樹さんを迎え、身体表現を中心とした舞台を創作する予定です。
現在、本公演の出演者を募集中!!応募締切は5月20日(土)必着です。
もちろんダンスや演劇の経験は不問!高校生以上であればどなたでもご応募できます。
この夏、あなたも劇場で一緒にトライ(挑戦)してみませんか?皆様のご応募を心よりお待ちしております!!
■募集要項は>>こちら
■申込みは>>こちら


2017/04/28

宮崎国際音楽祭 出演者追加のお知らせ

出演者追加のお知らせ

 

5月5日(金・祝)に開催を予定しております

第22回宮崎国際音楽祭スペシャルプログラム-サテライト・コンサート in 西都-

「ライナー・キュッヒル 魅惑のウィンナ・ワルツ」公演におきまして

当初予定の出演者に加え、古川展生(チェロ)の追加出演を決定いたしました。

 

ウィーン・フィルハーモニーの第1コンサートマスターを24年間務めた

ライナー・キュッヒル率いる本公演では、現役のウィーン・フィル奏者2名とともに

前半を、アマンダ・フォーサイス、後半では、古川展生という

国内外で注目を集めるチェリストを加えたスペシャル・カルテットで

ウィーンゆかりの名曲をお楽しみいただけます。

 

 

川南病院プレゼンツ

-サテライト・コンサート in 西都-

「ライナー・キュッヒル 魅惑のウィンナ・ワルツ」

5月5日(金・祝) 西都市民会館

開場13:30 開演14:00

 

【プログラム】

 ドヴォルジャーク:三重奏曲 ハ長調 作品74B.148

       出演:ライナー・キュッヒル、ダニエル・フロシャウアー(ヴァイオリン)

           ハインリヒ・コル(ヴィオラ)

 

 モーツァルト:ディヴェルティメント ニ長調 K.136

 モーツァルト:ディヴェルティメント 変ロ長調 K.137

       出演:ライナー・キュッヒル、ダニエル・フロシャウアー(ヴァイオリン)

            ハインリヒ・コル(ヴィオラ) アマンダ・フォーサイス(チェロ)

 

 シュトラウス2世:ワルツ「春の声」作品410

 ランナー:ハンス・イェルゲル・ポルカ 作品194

 シュトラウス2世:ポルカ「観光列車」作品281

 シュトラウス2世:皇帝円舞曲 作品437

 シュトラウス2世:トリッチ・トラッチ・ポルカ 作品214

 シュトラウス2世:ワルツ「美しく青きドナウ」作品314

       出演:ライナー・キュッヒル、ダニエル・フロシャウアー(ヴァイオリン)

            ハインリヒ・コル(ヴィオラ) 古川展生(チェロ)

 
追加出演者 古川展生のプロフィールはこちら

 


2017/04/28

鼓動『若い夏』チケット発売開始


本日、4月28日(金)10:00から、劇場共催事業「鼓動『若い夏』」のチケット販売を開始します。
詳細はこちら

チケットは、メディキット県民文化センターチケットセンターと宮崎市内主要プレイガイド(指定公演のみ)、劇場HPで一斉発売します。

2017/04/27

広報誌『Crescendo』音楽祭特別号 vol.3 発行のお知らせ

広報誌「Crescendo」音楽祭特別号vol.3を発行しました。
今号では、音楽祭の音楽監督である徳永二男さんのSPインタビューや、500円コンサートの日に出演する木嶋真優さんのコメントなどをご紹介しています!どうぞご覧ください。

●広報誌「Crescendo」音楽祭特別号vol.3は>>>こちら
●音楽祭のHPは>>>こちら


2017/04/16

4月チケット販売情報

本日、4月16日(日)10:00から、劇場自主事業公演の一般発売を開始します。公演は、①4歳から入場できる「パイプオルガンプロムナード・コンサート『オルブラ』」(6/17(土)、9/16(土)、12/2(土)、2018年3/10(土)の全4回公演)と、②0歳から入場できる「おんがくのおもちゃ箱シリーズ」(7/29(土)、2018年2/24(土)の全2回公演)、③地元出身者の舞台芸術の発表の場を応援する企画7/20(木)「`17みやざきの舞台芸術シリーズⅠ『浦川宣也 音楽の真髄』」、④8/6(日)「小野リサ ボサノバ・コンサートin Miyazaki」(全席指定、未就学児入場不可)の4公演です。
チケットは、メディキット県民文化センターチケットセンターと宮崎市内主要プレイガイド(指定公演のみ)、劇場HPで一斉発売します。

本年度も、子どもから大人まで、家族で楽しめる多彩なプログラムをご用意しています。来年3月までの公演も発表しておりますので、ぜひ、チェックしてみてください♪

①「オルブラ」公演詳細はこちら 
②「音楽のおもちゃ箱シリーズ」公演詳細はこちら 
③「浦川宣也 音楽の真髄」公演詳細はこちら 
④「小野リサ ボサノバ・コンサート」公演はこちら 
平成29年度劇場主催公演スケジュールはこちら

2017/03/30

管理業務委託に係る条件付一般競争入札の結果について


2017/03/28

広報誌『Crescendo』音楽祭特別号 vol.2 発行のお知らせ

広報誌「Crescendo」音楽祭特別号vol.2を発行しました。
前号の〔前編〕に続き、今号では、音楽祭の楽しみ方まるごとガイド〔後編〕をご紹介!音楽祭の後半(5/6~5/14)に開催するコンサートのご案内などを掲載しておりますので、どうぞご覧ください。

●広報誌「Crescendo」音楽祭特別号vol.2は>>>こちら
●音楽祭のHPは>>>こちら


2017/03/20

グルメマップのご紹介

コンサートの日はグルメでお得!
劇場主催の公演当日にチケットの半券を提示すると、お得なサービスを受けることが出来るお店があります。
マップを片手に劇場周辺を歩いてみよう!

     グルメマップ320×135
      詳細はこちらから>>

2017/02/28

広報誌「Crescendo」音楽祭特別号vol.1発行のお知らせ

広報誌「Crescendo」音楽祭特別号vol.1を発行しました。
今号では、音楽祭の楽しみ方まるごとガイド〔前編〕と題し、音楽祭の前半(4/28~5/5)に開催するコンサートのご案内や、お得なチケット情報を掲載しております。

●広報誌「Crescendo」音楽祭特別号vol.1は>>>こちら
●音楽祭のHPは>>>こちら


| その他
2017/02/10

友の会・広報営業に関するお問い合わせの電話番号変更について


2017年2月21日(火)より、お問い合わせ窓口の電話番号が一部変更になりますので、お知らせいたします。
今後、電話にてお問い合わせいただく際は、以下の新しい電話番号へご連絡くださいますようお願い申し上げます。

<変更点>
■友の会・広報営業に関するお問い合わせ(広報営業係)の番号変更
 (旧)0985-69-3596 →(新)0985-65-6888


2017/02/02

「第22回宮崎国際音楽祭」記者発表を行いました

2月2日(木)、宮崎県庁にて「第22回宮崎国際音楽祭」の記者発表を行いました。
今回は、アイザックスターンの意思を引き継ぐ、ピンカス・ズーカーマン(ヴァイオリン)やチェロの巨匠、ミッシャ・マイスキーに加え、ウィーン・フィルハーモニーのコンサート・マスターを務めたライナー・キュッヒル(ヴァイオリン)とウィーン・フィルの首席奏者達などが出演します。前回からスタートした「より多くのお客様にお楽しみいただける企画」、の一層の充実とともに、多彩なプログラムをご用意しました。また、熊本県の復興支援の一環として、熊本県立劇場において、ズーカーマンと宮崎国際音楽祭管弦楽団による熊本地震復興支援のチャリティー・コンサートも開催します。

音楽祭チケットの一般発売は、3月3日(金)から、劇場友の会「くれっしぇんど倶楽部」会員の先行発売は、2月22日(水)、23日(木)です。

今年の春も、是非、『宮崎に咲く音楽』をお楽しみください♪

音楽祭公式HPはこちら 

2016/10/07

グルメマップについて

WEB版のグルメマップに、各店舗の写真を追加しました!
グルメマップには、公演日当日にチケットの半券、もしくは当日パンフレットを提示すると、素敵な特典が受けられる店舗を掲載しています。食事ができるお店はもちろん、パンやケーキをイートインできるお店や、コーヒー1杯からでも気軽に利用できるお店など・・・。劇場や各店舗にはグルメマップ冊子版を置いてますので、ぜひ手に取ってご覧ください♪

グルメマップWEB版はこちら

| その他
2016/09/27

フェイスブック アカウント名変更のお知らせ

メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場)のフェイスブック公式アカウント名を、平成28年9月21日付で以下のとおり変更しました。

(修正前)『宮崎県立芸術劇場(MIYAZAKI PREFECTURAL ARTS CENTER)』
→(修正後)『メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場)』

2016/09/16

「コンサートホールカーペット張替工事」の入札結果公表について

「コンサートホールカーペット張替工事」(平成28年9月1日公告)について、条件付一般競争入札の結果を次のとおり公表します。

1.入札件名  「コンサートホールカーペット張替工事」の条件付一般競争入札
2.開札日   平成28年9月9日(金)
3.入札結果  入札結果一覧表(PDFファイル)

2016/08/28

メディキット県民文化センターで使用する電気の入札結果公表について

「メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場)で使用する電気」(平成28年7月29日公告)について、入札結果を次のとおり公表します。

1.入札件名 「メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場)で使用する電気」の一般競争入札
2.開札日   平成28年8月24日(水)
3.入札結果 入札結果一覧表(PDFファイル)

2016/08/25

広報誌『Crescendo』vol.123発行のお知らせ

◆広報誌「Crescendo」vol.123を発行しました。!

○片岡リサ(箏奏者)スペシャル・インタビュー

○室内楽×オーケストラの芸術の秋「浦先生の熱視線!」

○浮足町アンダーグラウンド

○アウトリーチ事業「ミュージックシェアリング」たいけん密着!レポート


そのほか、出演者からのメッセージなどを掲載しています。

ぜひチェックしてみてください!  


●広報誌「Crescendo」vol.123は→こちら



2016/08/23

「県立芸術劇場舞台音響設備改修工事」の入札結果公表について

 「県立芸術劇場舞台音響設備改修工事」(平成28年7月29日公告)について、条件付一般競争入札の結果を次のとおり公表します。

1.入札件名 「県立芸術劇場舞台音響設備改修工事」の条件付一般競争入札
2.開札日   平成28年8月19日(金)
3.入札結果 入札結果一覧表(PDFファイル)

2016/08/07

「アートな学び舎」応募締切間近!(一部講座のみ)

平成28年度演劇ワークショップ「アートな学び舎」のうち、俳優体験講座「舞台に立っちゃう!2016」と戯曲講座「せりふを書いちゃう!2016」の応募締切が89日(火)となっています。
当劇場演劇ディレクターの立山ひろみを中心に、様々な講師の指導を受けられる、約
5か月間の講座です。
ぜひふるってご応募ください!

 

なお、「一日だけの学び舎」は各講座とも応募締切まで余裕がございます。
「いつもと違う自分に出会ってみたい!」「親子で参加したい!」
そんなあなたのご参加をお待ちしております!

 

詳細は募集ページをご覧ください。


2016/07/29

11/6(日)「侍BRASS」バンド・クリニック募集詳細決定!

2017年2月5日(日)に開催する「侍BRASS」宮崎公演に先立ち、11月6日(日)に行うバンド・クリニック募集要項等詳細が決定しました。
講師に、侍BRASS楽団長:中川英二郎氏(トロンボーン)を迎え、アンサンブル指導等を伝授してもらいます。
対象は、小学生以上で楽器経験のある方です。
皆様のご応募をお待ちしております。

「バンド・クリニック」詳細はこちら 

2016/07/11

7月12日(火)開催「マクベス」宮崎公演の演奏者のお知らせ

本日の宮崎公演では、演奏者として、以下の3名が出演します。

尺八  藤原 道山
津軽三味線  小山 豊
太鼓  辻 祐

なお、本公演のチケットは既に完売しております。当日券の販売もございません。あらかじめご了承ください。

野村萬斎/構成・演出『マクベス』(開場18:15、開演19:00)

公演の詳細はこちら


| コンサート情報
2016/07/02

日髙剛ホルンリサイタル「Hornism」曲目の訂正とお詫び

日髙剛ホルンリサイタル「Hornism」曲目の訂正とお詫び

チラシ等に記載されていた曲目に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。
【正】クーツィール:スケルツォ・ブリランテ 
【誤】クーツィール:アンダンテ・ブリランテ

2016/07/01

J.S.バッハ『マニフィカト』合唱団員男声パート募集延期について

当劇場のオルガン事業アドバイザー大塚直哉さんの企画・監修でお届けする「オルガンとその仲間たちシリーズ2016」では、J.S.バッハ「マニフィカト」に出演していただく合唱団員と、ソリストのオーディション募集を行っておりましたが、6/24(金)で締切りました。お申込みいただいた皆様、誠にありがとうございました。今後の詳細等については7月上旬に書面にてご案内いたします。
なお、合唱団員の男声パート(テノール・バス)につきましては、定員に満たなかったため7月3日(日)まで募集期間を延期いたします。どうぞ奮ってご応募ください。

○募集要項は>>こちら(なお調性はベーレンライター版BWV243 ニ長調です)
○応募フォームは>>こちら

| その他
2016/06/30

11月6日(日)に「侍BRASS」バンドクリニックを開催します!

2017年2月5日(日)に「侍BRASS」宮崎公演を開催します。
公演に先立って、11月6日(日)に、楽団長の中川英二郎氏(トロンボーン)によるバンドクリニックを行います。
7月下旬~8月からの募集開始を予定しております。

※5月配布のチラシにおいて、6月詳細告知を予定しておりましたが、内容については一部まだ決定しておりません。詳細が決まり次第、ホームページやFacebookにて
順次お知らせいたします。

公演・クリニック概要についてはこちら

2016/06/25

6/25「オルブラ」公演アンコール曲

6/25「オルブラ」公演アンコール曲

J.S.バッハ 作曲
目覚めよ と呼ぶ声あり BWV645

2016/06/24

7月12日(火)開催「マクベス」宮崎公演にご来場の皆さまへ

4月末までに発券したチケットにおきまして、開場時刻が18時30分と記載されておりましたが、本公演の正しい開場時刻は、18時15分となります。
本公演のチケットをお持ちのお客様は、皆さま18時15分からご入場いただけます。
当日は混雑することが予想されております。お時間に余裕をもってお越しいただけますと幸いです。


2016/06/22

広報誌『Crescendo』vol.122発行のお知らせ

◆広報誌「Crescendo」vol.122を発行しました。!

○日髙剛ホルンリサイタル「Hornism」特別企画
 【ホルン座談会】なかなか聞けない「ホルン」の話

○トライアル・シアター『改訂の巻「秘密の花園」』
 オーディションレポート・出演者決定

○こどももおとなも劇場#1カンパニーデラシネラ『ロミオとジュリエット』関連企画
 「相手をよく見て、真似をする。」ワークショップたいけん密着!レポート

○島田歌穂with島健ピアノトリオ vol.2
   島田歌穂さんと島健さんに聞きたい!10の質問  


そのほか、出演者や演出家からの
メッセージなどを掲載しています。
ぜひチェックしてみてください!  

●広報誌「Crescendo」vol.122は→こちら


2016/06/22

トライアル・シアター2016出演者決定のお知らせ

8月27日(土)・28日(日)に開催するトライアル・シアター2016『改訂の巻「秘密の花園」』の出演者が以下のとおり決定しました。

【出演者】

伊藤海(劇団歩く窓/FLAG)、井上大輔(花まるにっぽん座)、大浦愛(劇団こふく劇場)、大迫紗佑里(劇団こふく劇場)、大塚幸治、大坪成樹(劇団イキナコッセン)、小倉鉄夫、尾﨑宇内(舞隣館)、片山優花、神水流じん子(劇団25馬力)、久保田杏海(宮崎大宮高校演劇部)、鈴木正也、平真子(宮崎公立大学演劇部)、長友裕一(劇団ゼロQ)、原田千賀子(劇団ゼロQ)、山口征誉

 

演出家の糸井幸之介さん(FUKAIPRODUCE羽衣/東京)が宮崎に滞在し、15歳~68歳までの男女16人の出演者らと一緒に、約1週間の期間で舞台作品をつくりあげます。上演作品は、唐十郎の傑作戯曲『改訂の巻「秘密の花園」』です。どうぞ、今夏、彼らのトライ(挑戦)を劇場で見届けてください!お楽しみに!!

 
公演の情報は>>
こちら


2016/06/19

演劇・時空の旅シリーズ#8 「三文オペラ」公演中止後の対応について

演劇・時空の旅シリーズ#8 「三文オペラ」公演中止後の対応について

 宮崎県立芸術劇場において、2016年2月5日、6日及び7日に上演を予定しておりました「三文オペラ」は、2014年10月8日付で締結されたドイツの著作権管理会社との「上演権契約」に基づく強い中止要求を受け入れ、公演を中止いたしました。そして、その後に予定していました、いわき公演、神奈川公演につきましても中止といたしました。

 上記の「上演権契約」には、同社が日本における著作権及び上演権の管理者である旨の明記(表明保証)があり、当劇場は従前、日本における同社の代理人からそのような説明を受けておりました。
 しかし中止後、「骨董通り法律事務所」の福井健策弁護士の助力を受けて事実調査を続け、日本国内において、ベルトルト・ブレヒト、クルト・ヴァイルはともに、上演権を含む著作権の保護期間が既に終了していることを確認いたしました。

 この旨を権利者側にも確認すべく、3月1日付で質問書を送りましたが、いまだ誠意ある回答をいただいておりません。

 これらのことから、当劇場といたしましては、「三文オペラ」は、パブリックドメインであるという見解に立ち、近い将来、改めて「三文オペラ」を上演することといたします。

 今回、公演中止という事態を招いてしまったことで、多くの方々からお叱りや励ましの言葉をいただきました。その反省に立ち、再上演にあたりましては、これらの方々の御意見を重く受け止め、劇場の信頼を取り戻すべく、作品の創作に取り組んでまいります。
 また、今後の劇場で行う事業につきましても、著作権についての知識を深めるとともに、専門家とも連携しながら、二度とこのようなことが起こらないよう努めてまいります。


2016/06/19

第21回宮崎国際音楽祭 BSプレミアム放送のご案内

平成285月1(日)に開催しました第21回宮崎国際音楽祭 演奏会〔1〕「エクスペリメンタル・コンサート」の様子が、NHKBSプレミアム「クラシック倶楽部」で放送されます。是非、ご覧ください。

 

放送日時:平成28年7月1(金) 500555 

内  容:第21回宮崎国際音楽祭  

     演奏会〔1〕「エクスペリメンタル・コンサート」

公演日 :平成285月1(日) 演劇ホール

 

出   演:徳永二男(ヴァイオリン)、野平一郎(ピアノ)ほか

       

 ※曲目は、放送日の1週間前以降に「クラシック倶楽部」HPでご確認いただけます。   

 ※放送日及び内容につきましては、予告なく変更になる場合があります。あらかじめご了承下さい。


2016/06/07

「アートな学び舎2016」参加者募集中!

平成28年度の演劇ワークショップ「アートな学び舎2016」の募集を開始しました!

「舞台に立っちゃう!2016」(俳優体験講座)と「せりふを書いちゃう!2016」(戯曲講座)は、舞台芸術にしっかりとかかわってみたい方にオススメの講座です。
また、単独型の講座として、「一日だけの“学び舎”体験」もございます。こちらは、親子で楽しみたい方から、ちょっとだけ専門的に知りたい方までご参加いただけます。

応募締切:「舞台に立っちゃう!2016」・「せりふを書いちゃう!2016」>>8月9日(火)必着
       「一日だけの“学び舎”体験」>>各講座で異なります

たくさんのご応募お待ちしております!

詳細・お申込みはこちら>>

| その他
2016/06/05

本日のチケット発売について

本日、
「島田歌穂with島健ピアノトリオ」
「ゲヴァントハウス管弦楽団&仲道郁代」
「バンベルク交響楽団」のチケットが発売開始となります。

「ゲヴァントハウス管弦楽団&仲道郁代」「バンベルク交響楽団」の
お得な2公演セット券も同時発売となりますので、この機会に是非お買い求めください!(ただし、2公演セット券はメディキット県民文化センターチケットセンターのみでのお取り扱いとなります。)

公演詳細はこちら
「島田歌穂with島健ピアノトリオ」
「バンベルク交響楽団」

| コンサート情報
2016/06/01

パイプオルガン・チェンバロ講習会中級ワークショップのご案内

本講習会期間中に中級ワークショップとして、オルガン・チェンバロの公開レッスンを7月16日(土)に行います。受講(実技)希望の方は、氏名・連絡先・受講曲を6月17日(郵送の場合は必着)までにご連絡ください。聴講は受講生以外の方にもご参加いただけます。ふるって御応募ください。
詳細は>>こちら

2016/06/01

J.S.バッハ『マニフィカト』合唱団員、ソリスト募集

当劇場オルガン事業アドバイザーの大塚直哉の企画・監修による「オルガンとその仲間たちシリーズ2016」(H28.12.17開催)では、J.S.バッハの『マニフィカト』に出演していただく合唱団員の募集と、ソリストのオーディション募集をいたします。どちらも応募締め切りは、6月24日(金)必着です。ぜひ、ふるって御応募ください。

○募集要項は>>こちら(なお調性はベーレンライター版BWV243 ニ長調です)
○応募フォームは>>こちら

2016/05/29

宮崎県公立文化施設のポータルサイトが完成しました。

宮崎県内にある20か所の公立文化施設の情報とイベント情報を集めたポータルサイト『MCinfomation(Miyazaki Culture Infomation)』が完成しました。
開催予定のイベント情報や各施設情報が、施設名や地図、カレンダーから検索ができますので、ぜひご活用ください。
MCinformationは>>>こちら

| その他
2016/05/15

邦楽ワークショップ 「Let’s 和の音♪」参加者募集!

平成28年7月、8月に開催する「邦楽ワークショップ Let’s 和の音♪」の参加者を募集します。
プロの演奏家を講師に迎え、時間や楽器が選べるように3つのクラスを設けました。「箏(こと)」「笙(しょう)」「鼓(つづみ)」「笛(ふえ)」の4種類の和楽器を体験することができます。
ぜひ、この機会に日本の音に触れてみませんか。夏休みの自由研究におすすめですので、ぜひ、皆さまのご応募お待ちしております。

開催クラス
「はじめてのおけいこ」
スケジュール
お稽古:7/30(土)、8/6(土)、8/13(土)
発表会リハーサル:8/20(土)午後
発表会:8/21(日)午後
楽器:箏(こと)(20名程度)
講師:花岡操(はなおかそうせい)(箏演奏家)
対象:小学1~中学3年生(全ての会に参加できる方)
参加費:3,000円(資料代込み)
※時間は参加内定後にお知らせします。
※発表会の前に、「ふれてみよう!」の楽器体験もできます。
申込締切:7/5(火)必着
注意事項:発表会では浴衣をご準備いただく可能性がございます。
応募多数の場合は抽選となります。

「かじってみよう」
日時:8/21(日) 午前中
楽器:箏(こと)クラス、笙(しょう)クラス、鼓(つづみ)&笛クラス ※各10~20名程度
講師:中村華子(笙)、望月左太寿郎(もちづきさたとしろう)(小鼓)ほか
対象:小学1年生~中学3年生
参加費:1,000円(資料代込み)※「ふれてみよう!」、ミニコンサート鑑賞含む
申込締切:7/31(日)必着
※応募多数の場合は抽選となります。

「ふれてみよう!」
日時:8/21(日) 午後
楽器:箏(こと)、笙(しょう)、鼓(つづみ)、笛
対象:小学生以上(どなたでもご参加いただけます)
参加費:500円(資料はありません)※ミニコンサート鑑賞含む
申込方法:当日、劇場まで直接お越しください(事前申し込みは不要)
※当日参加者多数の場合、希望の楽器全てを体験できない場合があります。あらかじめご了承ください。

       
本公演・公開レッスン等の詳細はこちらから  

申込みはこちらから 


2016/05/14

第21回宮崎国際音楽祭・演奏会〔4〕アンコール曲

第21回宮崎国際音楽祭
演奏会〔4〕「情熱と大地のオーケストラ」アンコール曲

ドヴォルザーク 作曲
スラブ舞曲 第8番 作品46

2016/05/07

音楽祭チケットをセブンーイレブンにてお引き取りになられたお客様へ

第21回宮崎国際音楽祭チケットをセブンーイレブンにてお引き取りいただきました券面に記載しております「新星たちのコンサート」公演の開催日に誤りがございました。
お詫び申し上げますとともに、下記の通り訂正いたします。

「新星たちのコンサート」演劇ホール
誤:5/16(月)
正:5/14(土)

5/14(土)「新星たちのコンサート」演劇ホール 13:00開場 13:30開演
料金 一般500円(全席自由)
※ 音楽祭のチケット及び半券のご提示で入場無料となります。
※ 演奏会〔4〕の開場時間中に開催します(休憩なし1時間)。
「第9回ミュージック・アカデミー in みやざき 2016」で講師が推薦する受講生が出演します。
公演詳細はこちら http://www.miyazaki-ac.jp/mf/program/index.html#program03


2016/05/07

演奏会〔2〕アンコール曲

第21回宮崎国際音楽祭
演奏会〔2〕 アシュケナージ×辻井伸行「憂愁のラフマニノフ」
アンコール曲

<ソリストアンコール曲>辻井伸行(ピアノ)
ラフマニノフ 作曲
パガニーニの主題による狂詩曲 第18変奏

<オーケストラアンコール曲>
ラフマニノフ 作曲
ヴォカリーズ

2016/05/06

「ポップス・オーケストラ」アンコール曲

第21回宮崎国際音楽祭
Special Concert 3  シリーズ「ポップス・オーケストラ in みやざき」
アンコール曲

C.フランソワ 作曲
 マイ・ウェイ

J.ウィリアムズ 作曲
 「インディー・ジョーンズ」より “レイダース・マーチ”

2016/05/05

「アシュケナージ・デュオ」 アンコール曲

第21回宮崎国際音楽祭
Special Concert 2「アシュケナージ・デュオ」 アンコール曲

シューマン作曲(ドビュッシー編曲)
  カノン形式による練習曲 作品56-4

2016/04/30

本日公演 シリーズ「Oh!My!クラシック」でご紹介した曲目のご案内


本日(4/30)開催した
Special Concert1 シリーズ「Oh!My!クラシック」~小泉純一郎『わが人生の音楽』~
で演奏した曲目は、以下のとおりです。(順不同)

●メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲
 ヴァイオリン:徳永二男 ピアノ:水野彰子

●バダジェフスカ:乙女の祈り
 ピアノ:水野彰子  
 
●J.S.バッハ:ヴァイオリン協奏曲第2番
 ヴァイオリン:徳永二男 ピアノ:水野彰子

●ブラームス:ヴァイオリン協奏曲(第3楽章)
 ヴァイオリン:徳永二男 ピアノ:水野彰子

●パガニーニ:イギリス国歌による変奏曲
 ヴァイオリン:徳永二男  
  
●モーツァルト:『魔笛』より 夜の女王のアリア
 ソプラノ:高橋維 ピアノ:水野彰子  

●ヴェルディ:「女心の歌」
 テノール:福井敬 ピアノ:水野彰子  
 
●プッチーニ:「誰も寝てはならぬ」
 テノール:福井敬 ピアノ:水野彰子  

●ロイド=ウェーバー:「THINK OF ME」
 ソプラノ:高橋維 ピアノ:水野彰子  

●モリコーネ:「ガブリエルのオーボエ」
 オーボエ:古部賢一 ピアノ:水野彰子  

●ショスタコ-ヴィチ:「ロマンス」
 ヴァイオリン:徳永二男 ピアノ:水野彰子  

<アンコール>
●サラサーテ:「ツィゴイネルワイゼン」
 ヴァイオリン:徳永二男 ピアノ:水野彰子


2016/04/30

音楽祭期間中の「平成28年熊本地震」災害義援金の募金について

●平成28年熊本地震災害義援金にご協力お願いいたします。

熊本県および大分県を震源とする平成28年熊本地震災害でお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りし、被災された皆様に心からお見舞いを申し上げます。
音楽祭期間中は、ご来場いただいた皆様から義援金を受け付けられるように、劇場1階のチケットセンターに募金箱を設置しているほか、会場となる各ホールにおきましても同様に募金箱を設置しております。
お預かりした義援金につきましては、日本赤十字社を通じて被災者の皆様に届けられますので、ご協力よろしくお願いいたします。


2016/04/24

4月24日街角ミニコンサート午前の部中止のご連絡

本日、県立美術館の彫刻広場で開催を予定していた『街角ミニコンサート』(宮崎県立芸術劇場ボランティア会主催)の午前の部は、雨天のため中止となりました。なお、午後の部は、通常どおり美術館1階エントランスホールで開催いたします。どうぞ皆さまお越しください。

*午後の部13:15~ 美術館1階エントランスホール
出演/曲目:
プレクトラム・マンドリン・アンサンブル/「ロミオとジュリエット」 ほか
中原ちふみ(歌)、安部まり(ピアノ)/「浜辺の歌」 ほか
宮崎大宮高等学校音楽部/「365日の紙飛行機」 ほか


2016/04/20

7/12(火)野村萬斎 構成・演出『マクベス』公演HPリニューアル

7/12(火)に上演します野村萬斎 構成・演出『マクベス』公演のHPをリニューアルしました。現在放映中のTVCMもご覧いただけますので、是非、チェックしてください。

『マクベス』公演リニューアルページはこちら

2016/04/17

広報誌「Crescendo」音楽祭特別号vol.3発行のお知らせ

広報誌「Crescendo」音楽祭特別号vol.3を発行しました。
この号では、vol.1、2で音楽祭をリサーチしてきた、みやざき犬のむぅちゃんが、音楽祭総監督に突撃インタビューしているほか、巨匠ピンカス・ズーカーマンの魅力について音楽祭出演者4名に話をお聞きしていますので、ぜひご覧ください!!
●広報誌「Crescendo」音楽祭特別号vol.3は>>>こちら
●音楽祭のHPは>>>こちら

2016/04/16

7/12(火)野村萬斎 構成・演出『マクベス』公演の販売座席の変更

 7/12(火)に上演します野村萬斎 構成・演出『マクベス』公演の販売座席に一部が変更がございます。
ご迷惑をおかけしますが、以下よりご確認ください。
※劇場友の会「くれっしぇんど倶楽部会員」先行発売は、4月17(日)10時から、 一般発売は、4/24(日)10時から販売開始。

変更後座席表は>>こちら

2016/04/15

日髙剛ホルンクリニック

日髙剛ホルンクリニック 募集開始!

宮崎市出身のホルン奏者 日髙剛氏を講師に迎えて、ホルンクリニックを開催します。
ご応募は、チラシ裏面の申込み用紙にご記入の上、
郵送・持参・FAX、もしくはこちら(申込みフォーム)からご応募いただけます。

公演・クリニックの詳細はこちらをご覧ください。

2016/03/31

永山智行演劇ディレクター退任のごあいさつ

退任のごあいさつ

 短い期間で目に見える「成果」を求められることが多くなってしまった昨今、それでもこうして10年近くも劇場の演劇ディレクターを務めさせていただいたこと、やはり本当にありがたいことだと、いま強く感じています。
 ふりかえれば、在任中、やれなかったこと、行き届かなかったこと、そして、ご迷惑をおかけしたこともたくさんありました。この10年が、宮崎だけでなく、九州や日本の演劇やダンスに、芸術文化に、そして社会にどういう影響を与えたか、その評価をわたし自身がすることはできませんが、それでもこの劇場で生まれた出会いが種となって、いつかどこかで花を咲かせ、そしてその花からまた次の種が生まれ……、と、これからもたくさんのみなさんがこの劇場に関わってくださる中で、ここがそうして、それぞれの花でいっぱいの土地へとなっていくことを願わずにはおれません。
「いま、ここ」を共有する演劇やダンスなどの舞台芸術は、ほんとうに小さな営みです。ひとりひとりの丁寧な毎日があって、ようやく生まれ、そして出会うものだと、この10年、劇場でのひとりひとりのみなさんの人生に触れる中、ようやくわたしにもわかってきた気がします。
 あらためて、この劇場でこれまで出会ってきたすべてのみなさんとそのご家族、そしてそのそれぞれの人生に、心からの「ありがとう」をお伝えできればと思っています。
わたしより一回り若い次期ディレクターの立山ひろみさんは、わたしよりももっと広い世界をお持ちの方です。どうか引き続き、宮崎県立芸術劇場というこの広場を愛してくださいますようお願いして、わたしの退任のあいさつとさせていただきます。
 何度言っても足りないのですが、ほんとうに、ほんとうに、ありがとうございました。

永山智行


2016/03/27

第20回宮崎国際音楽祭 NHK―FM放送のお知らせ

平成27年5月5日(火・祝)に開催しました第20回宮崎国際音楽祭 演奏会〔1〕「エクスペリメンタル・コンサート」が、NHK―FM「ベストオブクラシック」で放送されます。是非、お聴きください。
 
放送日時:3月29日(火) 午後7:30~9:10
内容:第20回宮崎国際音楽祭  
     演奏会〔1〕「エクスペリメンタル・コンサート」
公演日 :平成27年5月5日(火・祝) 演劇ホール
 
出演:野平一郎(ピアノ)、徳永二男(ヴァイオリン)、吉田秀(コントラバス)、高木綾子(フルート)、三界秀実(クラリネット)、吉野直子 (ハープ)、弦楽アンサンブル ほか
       
 ※曲目は、放送日の1週間前以降に「ベストオブクラシック」HPでご確認いただけます。   
 ※放送日及び内容につきましては、予告なく変更になる場合があります。あらかじめご了承下さい。

2016/03/27

管理業務委託に係る条件付一般競争入札の結果について


2016/03/24

ミュージック・アカデミーinみやざき 受講生コンサート

第9回 ミュージック・アカデミーinみやざき2016
受講生コンサートの開催時間が決定しました。
詳細はこちらからご確認ください。

2016/03/18

5/10(火)「もう一つの小さな音楽会vol.3」開場時間変更のお知らせ

第21回宮崎国際音楽祭の関連コンサート 5/10(火)「もう一つの小さな音楽会 vol.3」(会場:日髙本店プロショップ)の開場時間が以下のとおり変更になりましたのでお知らせいたします。

変更前 18:00
変更後 17:30

なお、その他開演時間等には変更はございません。あらかじめご了承ください。

2016/03/18

広報誌「Crescendo」音楽祭特別号vol.2発行のお知らせ

広報誌「Crescendo」音楽祭特別号vol.2を発行しました。
vol.1に続き、みやざき犬の「むぅ」ちゃんが、第21回宮崎国際音楽祭をリサーチ!
1日で、7つのワンコインコンサートが楽しめる「500円コンサートの日」の最新情報をはじめ、ボランティア会主催の「街角ミニコンサート」、毎年人気の「もう一つの小さな音楽会」の情報も掲載していますので、ぜひチェックしてみてください!
●広報誌「Crescendo」音楽祭特別号vol.2は>>>こちら
●音楽祭のHPは>>>こちら

2016/03/12

第20回宮崎国際音楽祭 NHK BSプレミアム放送のお知らせ

平成27年5月5日(火・祝)に開催しました第20回宮崎国際音楽祭 演奏会〔1〕「エクスペリメンタル・コンサート」の一部が、NHK BSプレミアム「クラシック倶楽部」で放送されます。是非、ご覧ください。
 
放送日時:平成28年3月18日(金) 5:00~5:55 
内  容:第20回宮崎国際音楽祭  
     演奏会〔1〕「エクスペリメンタル・コンサート」
公演日 :平成27年5月5日(火・祝) 演劇ホール
 
出   演:漆原朝子(ヴァイオリン)、吉田秀(コントラバス)、百瀬和紀(パーカッション)、野平一郎(ピアノ)
       
 ※曲目は、放送日の1週間前以降に「クラシック倶楽部」HPでご確認いただけます。   
 ※放送日及び内容につきましては、予告なく変更になる場合があります。あらかじめご了承下さい。

2016/03/05

「三文オペラ」公演中止後の対応についてのご報告

「三文オペラ」公演中止後の対応についてのご報告

3月1日に当ホームページでご報告いたしましたとおり、現在、当劇場では、公演中止に至った経緯の検証等を進めており、著作権をめぐる多くの疑問点について説明を求めるため、ドイツの著作権管理会社を代理していた、株式会社酒井著作権事務所に同日付で質問書を送付しました。
(質問書の全文はこちら>>

この質問書に対し、3月2日付で同社より、下記の回答がなされました。
----------------------------
当事務所はご質問に対してお答えできる立場にありません。
Suhrkamp社に直接お問い合わせくださるようお願い致します。
----------------------------

当劇場といたしましては、同社側の誠意ある回答を求めると共に、近い将来権利関係での問題がない形で、再び「三文オペラ」を上演することを目指し、引き続き努力してまいります。



2016/03/04

野村萬斎主演 7月12日(火)『マクベス』公演情報を公開しました

平成28年7月12日(火)に野村萬斎が構成・演出そして主演を務める『マクベス』を上演します!チケットの発売は、くれっしぇんど倶楽部会員4月17日(日)、一般4月24日(日)ですが、一足先に公演情報を劇場HPにて発表しました。

シェイクスピアの四大悲劇の一つに数えられる『マクベス』を、世田谷パブリックシアター芸術監督・野村萬斎が構成・演出し、2010年初演から進化・深化を繰り返し、世界各地で絶賛を博しています。4度目の公演となる今回は、マクベス夫人に鈴木砂羽を迎え装いも新たに待望の全国縦断ツアー。そして宮崎での公演が実現しました。

わずか5人の出演者で登場人物の内面を丹念かつ丁寧に描いた『萬斎版マクベス』。お見逃しなく!

詳細はこちら 


2016/03/01

演劇・時空の旅シリーズ#8 「三文オペラ」公演中止後の対応について

演劇・時空の旅シリーズ#8 「三文オペラ」公演中止後の対応について

この度の「三文オペラ」公演中止により、本公演を楽しみにお待ちいただいておりました多くのお客様、一般公募でお集まりいただいたエキストラの皆様、いわき芸術文化交流館アリオス、KAAT神奈川芸術劇場の両劇場及び関係団体等の皆様方には、多大なご迷惑をおかけいたしました。
改めて、心よりお詫び申し上げます。

 現在、当劇場では、骨董通り法律事務所の福井健策弁護士のご協力を得ながら公演中止に至った経緯の検証等を進めており、その過程において著作権をめぐる疑問点について、著作権管理会社側に説明を求めております。
 
 皆様方におかれましては、何とぞ御理解くださいますようお願い申し上げます。

2016/03/01

管理業務委託に係る条件付一般競争入札の実施について


2016/02/21

広報誌「Crescendo」音楽祭特別号vol.1発行のお知らせ

広報誌「Crescendo」音楽祭特別号vol.1を発行しました。
好奇心旺盛なみやざき犬のむぅちゃんが第21回宮崎国際音楽祭をリサーチ!今回の音楽祭の見どころ、聴きどころが満載です。ぜひ、チェックしてみてください!
●広報誌「Crescendo」音楽祭特別号vol.1は→こちら


2016/02/17

パイプオルガン・チェンバロ講習会2015 受講生発表会のご案内

宮崎県立芸術劇場では、東京藝術大学准教授の大塚直哉さんをお迎えしてパイプオルガン・チェンバロ講習会を開催しています。
今年度最後の回となる2月18日(木)~21日(日)の期間中に、受講生発表会を行います。1年間のレッスンの成果としてソロやアンサンブルの曲を披露しますので、是非お越しください。

<< 上級コース1年目 >> ※2年目受講生の修了コンサートは4月に行います。
 平成28年2月20日(土) 19時開演

<< 初級コース >>
 平成28年2月21日(日) 13時30分開演

※両日とも
 会  場:コンサートホール(入場は1階からとなります)
 料  金:入場無料
 その他:就学前のお子様の入場はご遠慮ください。

 発表会のちらしはこちら>>パイプオルガン・チェンバロ講習会2015 受講生発表会

2016/02/08

『三文オペラ』いわき公演・神奈川公演中止について

「演劇・時空の旅」#8『三文オペラ』

いわき公演 ・神奈川公演中止について

 

公益財団法人宮崎県立芸術劇場の自主制作事業「演劇・時空の旅」シリーズ#8 1928年/ドイツ『三文オペラ』宮崎公演では、原作の著作物管理会社との調整がつかず急遽中止という事態になり、皆様には大変ご迷惑をおかけいたしました。

213日・14日で予定していた「いわき公演(いわき芸術文化交流館主催)」及び3月5日・6日に予定していた「神奈川公演(KAAT 神奈川芸術劇場主催)」につきましても、管理会社の許諾が得られず、主催館と協議の結果、やむを得ず公演中止を決定いたしました。

本公演を楽しみにお待ちいただいておりました多くのお客様、一般公募でお集まりいただいたエキストラの皆様、両劇場及び関係団体等の皆様方には、多大なご迷惑をお掛けしましたことを心よりお詫び申し上げます。

今後、このような事態を招かないように業務の進め方を見直し、よりよい舞台芸術の提供に努めてまいります。

なお、公演中止に伴う払戻し等につきましては、各主催館のホームページ上で発表いたします。

●いわき公演…いわき芸術文化交流館ホームページ http://iwaki-alios.jp
●神奈川公演…KAAT 神奈川芸術劇場ホームページ http://www.kaat.jp/

 


2016/02/05

『三文オペラ』公演中止のお詫びとお知らせ

公演中止のお詫びとお知らせ
  当劇場にて、2月5日(金)・6日(土)・7 日(日)公演として予定しておりました自主制作事業「演劇・時空の旅」シリーズ#8 1928年/ドイツ『三文オペラ』につきまして、お詫びとお知らせを申し上げます。
 今回、この公演の上演権等を巡る問題が発生し、権利関係者と調整がつかずに、上演することが不可能となりました。
  本公演を楽しみにお待ちいただいておりました多くのお客様、関係団体等の皆様方には、多大なご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございません。皆様方のご期待に添えませんでしたことに、スタッフ一同心より深くお詫びを申し上げます。
  なお、今回の公演中止に伴う関係手続きは下記のとおりです。


○ チケット払い戻しに関するお問い合わせ
  チケットの払い戻しに関しましては、2月6日(土)から2月28日(日)までの期間、当劇場チケットセンター(10:00~18:30休館日を除く。)にて、払い戻しをさせていただきます。また、郵送による払い戻しについては、劇場にお問い合わせください。

●期間中の休館日 8日、9日、15日、22日、29日


2016/02/02

避難訓練コンサート 申込み締め切りを延長しました

 
先日から募集を行っている
2月9日開催「避難訓練コンサート」の申込みですが、
お席の余裕があるため、申込み締め切りを当日まで延長しました。

「劇場でのもしも」に備えるコンサートにふるってご参加ください!
詳細はこちらから

2016/01/16

公益財団法人宮崎県立芸術劇場職員募集について

公益財団法人宮崎県立芸術劇場では、職員を募集しています。

1 職種 
  企画制作担当職

2 職務内容 
  当劇場が主催する自主企画事業に係る次の業務
  (1)劇場主催事業の企画・制作・実務等の業務
  (2)宮崎国際音楽祭及び関連事業の業務  など

3 採用予定人数
  若干名(1~2名)

4 採用予定時期 
  平成28年4月1日

5 募集要項の詳細はこちらをご覧ください。

6 お問い合わせ先
  公益財団法人宮崎県立芸術劇場 総務課
  TEL:0985-28-3216
    

2015/12/20

広報誌『Crescendo』vol.121発行のお知らせ

広報誌「Crescendovol.121を発行しました。
1/28に開催する「大人のためのコンサート~なるほどクラシック講座」では、出演する皆さんからのコメントを紹介しています。また、2/5~2/7
で上演する「演劇・時空の旅」シリーズ#8『三文オペラ』では、特別対談を実施!木村つづくさん(フリーパーソナリティ)と永山智行演劇ディレクターのとっても面白いお話が繰り広げられています。ぜひチェックしてみてください!  

●広報誌「Crescendovol.121は→こちら


2015/12/20

「真夜中のミサ」公演アンコール曲

オルガンとその仲間たちシリーズ2015
真夜中のミサ ~フランス・バロック音楽の雅美(みやび)~
アンコール曲

シャルパンティエ作曲 : 「真夜中のミサ」より アニュス・デイ


2015/12/11

パイプオルガン・チェンバロ講習会2016 日程変更のお知らせ

宮崎県立芸術劇場が主催するパイプオルガン・チェンバロ講習会2016の受講生を募集していますが、日程の一部が変更となりました。

※変更となったのは、2016年度第2回の日程です。
(変更前) 平成28年7月22日(金)~24日(日)
(変更後) 平成28年7月15日(金)~17日(日)

申込み期限は、平成28年1月22日(金)までです。詳細は下記からご覧ください。
皆さんのご応募をお待ちしております。       

2015/12/06

パイプオルガン・チェンバロ講習会2016 受講生募集!

宮崎県立芸術劇場では、パイプオルガン・チェンバロ講習会を開催しています。
講師に東京藝術大学准教授の大塚直哉さんを迎え、いずれかの楽器を入門コースは1年間、初級コースは2年間学びます。更なるステップを目指す方には、上級コースも開講しています。
本講習会では、来年4月からの受講生を募集します。申込み期限は、平成28年1月22日(金)までです。
詳細は下記からご覧ください。
皆さんのご応募をお待ちしております。

2015/12/05

『PSC#6小山実稚恵を聴く』公演アンコール曲

Premium Select Concert #6
小山実稚恵を聴く~スペシャル・ピアノ・リサイタル~
アンコール曲

  スクリャービン:左手のための二つの小品 作品9-2(ノクターン)
  ショパン:華麗なる大円舞曲 作品18
  アルベニス:パヴァーヌ・カプリチオ
  ショパン:子犬のワルツ

2015/12/03

真夜中のミサ【公開レッスンヴァイオリンⅡ以外募集終了のお知らせ】

真夜中のミサ【公開レッスンヴァイオリンⅡ以外募集終了のお知らせ】
先日から追加募集をしていました公開レッスンについて、
ヴァイオリンⅡクラス以外募集を終了しました。
申込みいただいた皆様ありがとうございました。

2015/11/01

ベルリン・ドイツ交響楽団公演 アンコール曲

ベルリン・ドイツ交響楽団公演 アンコール曲

 <ソリストアンコール曲>ユリアンナ・アヴデーエワ(ピアノ)
  ショパン : プレリュード 第25番 嬰ハ短調 Op.45

 <オーケストラアンコール曲>
  グリーグ : 2つの悲しい旋律 Op. 34-II. 「過ぎし春」

2015/10/29

11月1日(日)公演当日の交通機関に関するお願い

111()は、劇場周辺の混雑が予想されます。

同時刻に開催される行事は、以下のとおりです。

 

【神幸祭(神武さま)】瀬頭御旅所御発輦 13:00~、宮崎神宮御還幸 15:00~ 

【当劇場共催事業「ベルリン・ドイツ交響楽団」公演】開場14:15 開演15:00

当劇場公演には、約1,800名の方が来場予定です。

臨時駐車場を設けておりますが、数に限りがございます。また、公共の交通機関も行事のためう回運転等予定しております。送迎・相乗り等ご協力いただくとともに時間に余裕を持ってご来場くださいますようお願いいたします。


2015/10/27

アウトリーチ事業平成28年度実施団体募集

アウトリーチ事業『ミュージック・シェアリング(音楽アウトリーチ)』
平成28年度実施団体の募集を開始しました。
詳細はこちらからご確認ください。
申込み締め切りは平成28年1月22日必着です。
皆様のご応募をお待ちしております。

2015/10/21

広報誌『Crescendo』vol.120 発行のお知らせ

広報誌「Crescendovol.120を発行しました。

今年デビュー30周年を迎えた実力派ピアニスト小山実稚恵さんの素顔に迫る一問一答や、劇団「青☆組」主宰の吉田小夏さんと永山智行演劇ディレクターとの対談など、今後予定されているコンサートや演劇の情報が盛りだくさんです。ぜひご覧ください!

  

●広報誌「Crescendovol.120は→こちら

 


2015/10/18

スウェーデン放送合唱団公演 アンコール曲

スウェーデン放送合唱団公演 アンコール曲

伝承曲:ジェリコの戦い
(編曲:M.ホーガン)

スウェーデン民謡:すべての山と谷をめぐり
(編曲:D.ウィカンデル)


2015/10/12

『三文オペラ』歌うエキストラ(民衆役) オーディション開催通知について

2016年2月に開催する「演劇・時空の旅」シリーズ#8『三文オペラ』の歌うエキストラ(民衆役)の募集は締切りました。たくさんのご応募、誠にありがとうございました。
ご応募いただいた皆様には、オーディションの日時・会場など、個別にご案内書をお送りしますので、ご確認ください。

2015/10/09

演劇ディレクターの退任及び就任について

公益財団法人宮崎県立芸術劇場の永山智行演劇ディレクターが、平成28年3月末をもって勇退することになりました。
これに伴い、平成27年10月1日付で、立山ひろみが演劇ディレクターに就任し、平成28年3月末まで、2名体制で事業の運営と次年度の準備にあたります。

立山ひろみ新演劇ディレクターのコメント及びプロフィールはこちら>>

2015/10/06

「演劇・時空の旅」シリーズ終了について

 公益財団法人宮崎県立芸術劇場の自主制作公演として、20092月の「BC411年/ギリシア『女の平和』」から始まった「演劇・時空の旅」シリーズは、来年2月に開催する第8弾公演「1928年/ドイツ『三文オペラ』をもって終了することになりました。

「演劇・時空の旅」シリーズは、年に一度、九州各地で活躍する俳優らが宮崎に約1か月滞在し、古典戯曲の名作を舞台化してきました。今回は、20世紀最大の劇作家ベルトルト・ブレヒトの傑作音楽劇『三文オペラ』を舞台化。福島県いわき市と神奈川県横浜市でも上演し、宮崎で作り上げた作品を県外に発信します。
公演情報は>>>
こちら


2015/09/27

第19回宮崎国際音楽祭 NHKBSプレミアム再放送のお知らせ

平成26511()に開催しました第19回宮崎国際音楽祭 演奏会〔3〕「エクスペリメンタル・コンサート」の様子が、NHKBSプレミアム「クラシック倶楽部」で再放送されます。是非、ご覧ください。

 

放送日時:平成271026() 500555 

内  容:第19回宮崎国際音楽祭  

     演奏会〔3〕「エクスペリメンタル・コンサート」

公演日 :平成26511() 演劇ホール

 

出   演:野平一郎(ピアノ)、徳永二男(ヴァイオリン)、波多野睦美(メゾソプラノ)  ほか
       

 ※曲目は、放送日の1週間前以降に「クラシック倶楽部」HPでご確認いただけます。   

 ※放送日及び内容につきましては、予告なく変更になる場合があります。あらかじめご了承下さい。

2015/09/06

公開レッスン、ヴァイオリン体験教室 参加者募集!

平成27年12月20日(日)に開催する「真夜中のミサ~フランス・バロック音楽の雅美(みやび)~」公演の出演者を講師に迎え「各楽器の公開レッスン・ヴァイオリン体験教室」を公演前日の12月19日(土)に実施します。
本日から申込み受付を開始しますので、皆さまのご応募お待ちしております。

開催クラス
「公開レッスン」ヴァイオリン、チェロ、声楽、リコーダー
        受講料:2,000円、聴講料500円(公演チケット提示で無料)
        ※課題曲等は、劇場HP・公演ちらしでご確認ください。
        ※受講生は、
12月20日(日)の公演に招待します。

「こどものためのはじめてのヴァイオリン体験教室」
        対象:ヴァイオリン未経験者3歳~小学生まで(過去参加者申込み可能)
        参加料:500円
        ※応募者多数の場合は、抽選を行います。


本公演・公開レッスン等の詳細はこちらから 

申込みはこちらから 「各楽器の公開レッスン」 「 ヴァイオリン体験教室


2015/09/06

みやざきの舞台芸術シリーズ 企画募集中!

ますます利用しやすくなった「みやざきの舞台芸術」に応募して
地元・宮崎で夢の舞台を!

今年も「みやざきの舞台芸術」シリーズの企画募集を受け付けております。
本事業は、宮崎県で生まれ育った方が日頃行っている舞台芸術活動の
発表の場を応援する事業です。
昨年度から利用しやすい形にリニューアルし、実施しやすくなりました。
ぜひ奮ってお申し込みください!

詳細>> 平成28年「みやざきの舞台芸術」企画募集

2015/09/06

公開レッスン、ヴァイオリン体験教室 参加者募集

当劇場では、平成27年12月20日「オルガンとその仲間たちシリーズ2015 真夜中のミサ~フランス・バロック音楽の雅美(みやび)~」を開催します。
その出演者を講師に迎えた公開レッスン、3歳~小学生を対象としたヴァイオリン体験教室を開催します。
公開レッスンの開催クラスは、ヴァイオリン、チェロ、フランス古典歌曲、リコーダーです。この機会に参加してみませんか?
皆さまの応募をお待ちしております。

詳細は公演ページをご覧ください。
>> 「オルガンとその仲間たちシリーズ2015 真夜中のミサ~フランス・バロック音楽の雅美(みやび)~」

2015/08/22

広報誌「Crescendo」vol.119発行のお知らせ

広報誌「Crescendo」vol.119を発行しました。
秋の3大公演の情報や、演劇フェスティバル「えんげき・とれたて新鮮市」に出演する、不思議少年と、みやざき演劇若手の会会長との座談会など、今後予定されているコンサートや演劇の情報が盛りだくさんです。ぜひご覧ください!
  
●広報誌「Crescendo」vol.119は→こちら

2015/08/19

「0歳からのクラシックデビューコンサートvol.1」アンコール曲

「0歳からのクラシックデビューコンサートvol.1」アンコール曲

モリコーネ作曲 : ニュー・シネマ・パラダイス

2015/08/05

第20回宮崎国際音楽祭 NHK-FMラジオ放送のお知らせ

平成2755()に開催しました第20回宮崎国際音楽祭 演奏会〔1〕「エクスペリメンタル・コンサート」の様子が、NHK-FMラジオ「ベストオブクラシック」で放送されます。是非お聴きください。

 

放送日時:平成2798() 19302110 

内  容:第20回宮崎国際音楽祭  

     演奏会〔1〕「エクスペリメンタル・コンサート」

日:平成2655() 演劇ホール

 

出   演:野平一郎(ピアノ)、徳永二男(ヴァイオリン)、

高木綾子(フルート)、三界秀実(クラリネット)、吉野直子(ハープ)ほか       

  

 ※放送日及び内容につきましては、予告なく変更になる場合があります。

   予めご了承下さい。

2015/08/01

宮崎県立芸術劇場 文化事業協議会 委員の募集

 公益財団法人宮崎県立芸術劇場では、実施する文化事業について、幅広く御意見をいただくため、「宮崎県立芸術劇場 文化事業協議会」を設置しており、この協議会の委員の内1名を広く募集します。

募集の詳細は以下のページをご覧ください。
 宮崎県立芸術劇場 文化事業協議会 委員の募集

2015/07/24

パイプオルガン 公開レッスン実技受講生募集について

当劇場では、9月12日(土)にパイプオルガン プロムナード・コンサート「オルブラ」を開催します。
当日午後には、本公演のオルガニストを講師に迎え、パイプオルガンの公開レッスンを開催します。現在、実技受講生を募集中です。
受講希望の方は、下記の申し込みフォームよりお申込みください。
皆さんの参加をお待ちしております。

「オルブラ」特別企画 パイプオルガン公開レッスン要項
●受講希望申し込みはこちら >> 申込みフォーム

公演についてはこちら
パイプオルガン プロムナード・コンサート 「オルブラ」

2015/07/17

「劇場体験アドベンチャー」の募集延長のお知らせ

88()9()2日間に、「劇場体験アドベンチャー THEATER WARS 魔王の復活 EPISODE Ⅰ」を開催します。

5回のうち、以下4回の参加分については、参加者募集を7月末日まで延長します。

88()  2回目  1400開始、3回目 1800開始

89()  4回目  1030開始、5回目 1400開始

 お申し込み方法は、往復ハガキに必要事項を記入のうえお送りください。

 参加費は、お一人様1,000円。募集人数は各回50名。応募多数の場合は、抽選とさせていただきます。

夏休みは、涼しい劇場でご家族一緒にお楽しみ下さい!

 

詳細は、こちら 


2015/07/17

第20回宮崎国際音楽祭 NHK BSプレミアム放送のお知らせ

平成2755()に開催しました第20回宮崎国際音楽祭 演奏会〔1〕「エクスペリメンタル・コンサート」の様子が、NHKBSプレミアム「クラシック倶楽部」で放送されます。是非ご覧ください。

 

放送日時:平成27817() 午前500555 

内  容:第20回宮崎国際音楽祭  

     演奏会1〕「エクスペリメンタル・コンサート」

公 演 日:平成2655() 演劇ホール

 

出   演:野平一郎(ピアノ)、徳永二男(ヴァイオリン)、
高木綾子(フルート)、
三界秀実(クラリネット)、吉野直子(ハープ)ほか       

  

 ※放送日及び内容につきましては、予告なく変更になる場合があります。

   予めご了承下さい。

2015/07/04

「劇場体験アドベンチャー」の募集を開始しました!

 8月8日(土)、9日(日)の2日間に、「劇場体験アドベンチャー THEATER WARS 魔王の復活 EPISODE Ⅰ」を開催します。
 この公演は、物語仕立てで劇場の中を探検できる”体験型バックステージツアー”です。演劇やパイプオルガンの鑑賞もついていて、楽しみながら舞台の仕組みや魅力を知っていただくことができます。小学生から大人まで参加できますので、社会科見学を兼ねて夏休みの思い出作りにいかがでしょうか。
 お申し込み方法は、往復ハガキに必要事項を記入のうえお送りください(
7月25日(土)必着)
 参加費は、お一人様1,000円。全5回、募集人数は各回50名。応募多数の場合は、抽選とさせていただきます。

詳細は、こちら 

2015/06/27

Premium Select Concert #5・#6 2公演販売のお知らせ

劇場がいま一番聴いて欲しいアーティストをセレクトしてお届けするPremium Select Concertシリーズでは、年間2公演を開催!2つの公演をセットで購入すると、休憩時間にはおいしい飲み物で一息つけるドリンクサービスがついてくるお得な2公演セット券を販売しています。

今年度1回目(7/26開催)は、傘寿(80歳)をこえて、なお第一線で活躍する世界的鍵盤楽器奏者の小林道夫さんが登場!
2回目(12/5開催)は、今年でデビュー30周年を迎えた、日本を代表するピアニストの小山実稚恵さんが登場します!

2公演セット券の販売は、1回目公演の前日7月25日まで!ぜひお早目にお買い求めください。

・2公演セット券の情報は>>>こちら
・12/5開催の#6「小山実稚恵を聴く」のプログラムは>>>こちら

2015/06/23

広報誌「Crescendo」vol.118発行のお知らせ

広報誌「Crescendo」vol.118を発行しました。
ミュージカルの歌姫・島田歌穂さんと日本を代表するピアニスト・島健さんとのスペシャルインタビューをはじめ、今後予定されているコンサートや演劇の情報が盛りだくさんです。また、本県の民俗芸能にスポットを当てた新コラム「永松先生の芸能さんぽ」もスタートしましたので、ぜひご覧ください!

  
●広報誌「Crescendo」vol.118は→こちら


2015/05/23

5/30、31に県内3カ所で読み聞かせを行います!

74()に行う童話作家アンデルセンの作品『絵のない絵本』を題材にした親子で楽しめるダンス公演の関連イベントとして、来週の530()に延岡市民協働まちづくりセンター、31()にみやざきアートセンターと三股町立図書館の3カ所で同作品の読み聞かせを行います!
入場無料、
0歳のお子様からも参加可能です。本公演で取り上げる18編中の7編を抜粋した約30分を予定しておりますので、ぜひ、ご家族一緒に来場下さい!

 

『絵のない絵本』の本公演詳細はこちらから


2015/05/16

《アンコール曲》第20回宮崎国際音楽祭 演奏会〔4〕

第20回宮崎国際音楽祭
演奏会〔4〕 チャイコフスキー 劇場のシンフォニー 公演
アンコール曲

 ブラームス : 5つのリート 作品49 第4曲 「子守歌」

2015/05/13

《アンコール曲》第20回宮崎国際音楽祭「ラクリン リサイタル」

第20回宮崎国際音楽祭
ジュリアン・ラクリン リサイタル~ウィーンからの贈り物~ 公演
アンコール曲

 クライスラー : 愛の悲しみ

123

公益財団法人 宮崎県立芸術劇場〒880-8557宮崎市船塚3丁目210番地
■ホール・練習室に関するお問い合わせ 貸館専用ダイヤル 0985(28)3228     ■チケット・空席に関するお問い合わせ チケット専用ダイヤル 0985(28)7766
■劇場主催事業に関するお問い合わせ 企画制作係 0985(28)3208          ■ホール舞台技術に関するお問い合わせ  舞台技術係 0985(28)0710
■友の会・広報営業に関するお問い合わせ 広報営業係 0985(65)6888        ■その他お問い合わせ 0985(28)3237 : FAX0985(20)6670
■総務課直通 0985(28)3216 : FAX0985(24)7676