■お支払いについて

施設のご利用にあたって、「施設利用料」を利用許可日から30日以内にお支払いいただきます。
利用許可日が利用日から起算して30日未満のときは利用日の14日前まで 

■お支払方法

 「利用許可書」の送付時に、「振込依頼書」を同封致します。
指定された期日までに、指定の講座にお振り込みください。

■取扱銀行

指定金融機関 宮崎銀行(全支店・出張所)
※取扱銀行で振込依頼書をご利用される場合はの手数料は劇場が負担します。

■その他

・施設利用料以外の付属設備(音響・照明機器、楽器、楽屋等)の利用料は、利用当日の退館までにご精算いただきます。
・演出上必要な舞台・音響・照明等の機器の操作、準備・片付けに必要な人員の手配に掛かる費用は、利用者の負担となります。
・各種料金については、「料金表」を参照ください。

■利用料の割引

1. 練習割引
アイザックスターンホールを練習場として利用する場合、客席全部を利用した料金の半額になります。
【注1】
 ①申込期間は、利用日の3か月前の月の初日から14日前までです。
 ②客席は利用できません。
 ③本番との連続利用はできません。

2. 教育文化事業減免
小・中・高等学校が教育文化事業でホールを使用する場合、ホール利用料金が全席利用したときの料金の半額で利用できます。
【注2】
 ①申込期間は利用日の1年前の月の初日から利用日の14日前までです。
 申込にあたり、学校長の公印を押印した「減額申請書」が必要となります。
 ②教育文化事業とは、学校単位の部活動(定期演奏会、発表会等)や文化祭等を指します。
保護者、教職員等の会議、研修会は対象とはなりません。
 ③複数の学校が合同で団体を組織して利用する場合は、当該団体の組織図と当該団体の代表者に当たる学校長の公印を押印した「減額申請書」が必要となります。

3. ホールの一部利用割引
(1)アイザックスターンホール1・2階席(1,216席)のみご利用の場合、利用料金が約2割引になります。
(2)演劇ホール1・2階席(742席)のみご利用の場合、利用料金が約2割引になります。

■利用内容の変更、取り消し

・利用内容(申請者 ・ 責任者、利用区分 ・ 入場料 ・ 開演時間等)についての変更を行う場合、利用許可書を添えて変更申請をお願いいたします 。
・利用の取り消しを行う場合、利用許可書を添えた申し出が必要になります。

■利用料金の返還について

いったん納付した利用料金は、次の場合を除き返還できません。
1 全額返還するとき
 ①利用者の責めに帰さない理由で利用できないとき
  →復旧に時間を要するような大規模な災害等が該当します。
  台風、落雷による停電等は、原則、該当しませんのでご注意ください。

 ②施設の都合により利用できないとき
   →ホール内の機材が故障したとき、災害等の被災により施設が通常利用できないとき等が該当します。

2 一部還付するとき
  利用許可取消申出書の提出があり、利用許可が取り消された場合、次のとおり返還されます。
   (施設等使用料還付請求書を併せて提出していただくことがあります。)
 ①ホール
 ア 利用日の3か月前まで→既納の利用料金の70%の額
 イ 利用日の3か月前の翌日から1か月前まで→既納の利用料金の50%の額
 上記期限を過ぎますと利用料金の返還はありませんので予めご了承ください。
 

公益財団法人 宮崎県立芸術劇場〒880-8557宮崎市船塚3丁目210番地
■ホール・練習室に関するお問い合わせ 貸館専用ダイヤル 0985(28)3228     ■チケット・空席に関するお問い合わせ チケット専用ダイヤル 0985(28)7766
■劇場主催事業に関するお問い合わせ 企画制作係 0985(28)3208          ■ホール舞台技術に関するお問い合わせ  舞台技術係 0985(28)0710
■友の会・広報営業に関するお問い合わせ 広報営業係 0985(65)6888        ■その他お問い合わせ 0985(28)3237 : FAX0985(20)6670
■総務課直通 0985(28)3216 : FAX0985(24)7676