施設空き状況 ホール
施設空き状況練習室
チケットセンター
くれっしぇんど俱楽部、高校生会員
広報誌
各種サービスのご案内
交通アクセス
お問い合わせ
休館日のご案内

 
宮崎国際音楽祭ヒストリカルデータ

くれっしぇんど倶楽部





 ネーミングライツについて
 2008年4月からネーミングライツにより「宮崎県立芸術劇場」の愛称が「メディキット県民文化センター」となりました。
  メディキット株式会社
 

ホーム > 公演情報 >  '15みやざきの舞台芸術シリーズ

'15みやざきの舞台芸術シリーズ

宮崎にゆかりのある方に“舞台”を企画提案していただく「みやざきの舞台芸術シリーズ」。
平成27年度は音楽、演劇の3本の公演を上演します。

平成28年度「みやざきの舞台芸術」募集


Ⅰ 劇団 go to『タンバリン』宮崎公演

 
日時

2015年9月
21日(月・祝) 開場17:40 / 開演18:00
22日(火・祝) 開場13:40 / 開演14:00

会場

メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場)イベントホール


メッセージ


企画提案者 : 内村 瞳
(劇団 go to/制作)
※宮崎県西諸県郡高原出身

 私は高校を卒業するまで、宮崎で過ごしました。
子どもの頃に見たサンメッセ日南のモアイ像が特に印象深いですが、地元の方の温かさや豊かな自然、不意に食べたくなる祖母お手製の「がね」や「ねったぼ」は、当時の懐かしい記憶を今でも蘇らせてくれます。

 「みやざきの舞台芸術」に応募したのは、劇団go toを宮崎の方に知ってほしい、演劇の魅力を感じてほしい、新しく変化していく瞬間を宮崎の皆様と一緒に見つめたいという思いからです。劇団go toでスタッフとして携わり、様々な経験から人との付き合い方にも変化が生まれ自身の成長の場となりました。この出会いに 心から感謝しています。

 本作「タンバリン」は旗揚げ公演の作品ですが、九州戯曲賞大賞受賞をきっかけに昨年夏に福岡、韓国・釜山で再演、そして今回、地元宮崎での上演の機会を得ることができました。女性4名のキャストが出ずっぱりで繰り広げる「種」の物語。 ボクシングに挑戦する女性たちのストーリーで、人生や命をテーマに扱っています。
WBA世界スーパーフライ級チャンピオン・鬼塚勝也氏指導の下、トレーニングを積んだボクシングシーンが随所に散りばめられ、特にオープニングと後半のボクシングシーンは見所の一つです。時を経てより深い作品へと変化し続ける「タンバリン」を、地元・宮崎の皆様と共に味わい、豊かな時間を過ごせたらと思います。

どうか、皆様の心に「タンバリン」が響きわたりますように。



Ⅱ「ぴあの!ピアノ!Piano! vol.3」

日時

2015年9月27日(日) 開場14:30 / 開演15:00

会場

メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場)アイザックスターンホール

チケット料金

〈全席自由〉
一般 2,000円
学生(4歳~大学生)1,000円

※4歳未満のお子様のご入場はご遠慮ください。

《チケット発売中》

チケット取り扱い

メディキット県民文化センター チケットセンター 0985-28-7766
[窓口・電話受付] 10:00~18:30/月曜休館(月曜が祝日の場合は、翌日休館)

西村楽器店 0985-24-4141

お問合せ

ぴあの!ピアノ!Piano! 実行委員会 090-2858-8156
公益財団法人宮崎県立芸術劇場 0985-28-3208



Ⅲ ユニークポイント『アイ アム アン エイリアン』



[公演チラシ](PDF)
ユニークポイント web site 

ユニークポイント

1999年5月、「ユニークポイント」名義で活動を始める。2004年「トリガー」で山田裕幸(代表)がテアトロ新人戯曲賞を受賞、05年「あこがれ」で初の韓国公演を敢行。06年、東京板橋にアトリエセンティオを開設。鳴海康平(第七劇場)と共同で運営し、演劇祭やアトリエでのロングラン公演を企画・実施する。15年4月、劇団の拠点を静岡に移す。

日時

2016年2月
27日(土) 開場18:30 / 開演19:00
28日(日) 開場13:30 / 開演14:00

会場

メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場)イベントホール

チケット料金

〈全席自由〉
一般 2,500円
学生(小~大学生)1,000円

※就学前のお子様の入場はご遠慮ください。

チケット取り扱い

・ユニークポイント
   [メール]ticket@uniquepoint.org
   [ WEB ]http://www.uniquepoint.org/

・メディキット県民文化センターチケットセンター TEL:0985-28-7766
   [窓口・電話受付]10:00~18:30 / 月曜休館(月曜日が祝日の場合は翌日休館)
   ticket
   (24時間予約・購入可能)

お問合せ

一般社団法人ユニークポイント   054-631-4346(静岡)
公益財団法人宮崎県立芸術劇場 0985-28-3208


メッセージ


出演 : ナギケイスケ
(宮崎県都城市出身)
***
企画提案者 : 
山路 誠
(宮崎県佐土原町在住)

 私が宮崎で最後に作品を上演したのは、確か2001年?だったと思いますが、第1回目の「みやざき演劇祭」でした。

 今回と同じ、宮崎県立芸術劇場イベントホールにて、一人芝居を上演しました。あれから10年以上の月日が経ちました。

東京でユニークポイントという劇団に出会い、いまだに演劇を続けています。久しぶりに宮崎で舞台に立てるということで、嬉しい限りです。

 劇団の旗揚げからの中心メンバーの山路誠さん(今回の企画提案者)も宮崎出身で、今思えば山路さんと出会わなかったら、ユニークポイントにも参加していなかったかもしれません。

 ちなみにもう一人、最近メンバーになった古澤光徳も宮崎出身です。

 「アイアムアンエイリアン」という作品は、臓器移植にまつわるお話です。

――1人の子供が脳死状態になり、親が臓器提供に同意した。心臓の移植に適合する患者が二人いた場合、どちらに移植するべきか、無作為に選ばれた市民による話し合いによって決定しなければならない。――

 これはもちろんフィクションです、しかし、2010年に改正臓器移植法が施行されて15歳以下の子供が脳死状態になった場合の臓器提供が可能になり、実際に数例臓器移植が行われました。これは現実です。

 わたしたちは、他の誰かの生死について、決めることができるのでしょうか?この問いは、舞台に立つ我々にも、観客として客席に座るみなさんにも、投げかけられています。

難しい話に聞こえるかもしれませんが、ぜひ、話し合いの行く末をご覧になっていただきたいです。劇場でお待ちしております。



 

公益財団法人 宮崎県立芸術劇場〒880-8557宮崎市船塚3丁目210番地
■ホール・練習室に関するお問い合わせ 貸館専用ダイヤル 0985(28)3228     ■チケット・空席に関するお問い合わせ チケット専用ダイヤル 0985(28)7766
■劇場主催事業に関するお問い合わせ 企画制作係 0985(28)3208          ■ホール舞台技術に関するお問い合わせ  舞台技術係 0985(28)0710
■友の会・広報営業に関するお問い合わせ 広報営業係 0985(65)6888        ■その他お問い合わせ 0985(28)3237 : FAX0985(20)6670
■総務課直通 0985(28)3216 : FAX0985(24)7676