施設空き状況 ホール
施設空き状況練習室
チケットセンター
くれっしぇんど倶楽部
各種サービスのご案内
交通アクセス
お問い合わせ
休館日のご案内

 
宮崎国際音楽祭ヒストリカルデータ

くれっしぇんど倶楽部



グルメマップ
   
 ネーミングライツについて
 2008年4月からネーミングライツにより「宮崎県立芸術劇場」の愛称が「メディキット県民文化センター」となりました。
  メディキット株式会社
 
ホーム>公演情報>「演劇・時空の旅」#8 『三文オペラ』
「演劇・時空の旅」シリーズ#8『三文オペラ』
公演概要公演情報(宮崎公演)チケット本州ツアー「演劇・時空の旅」シリーズ


プロモーション動画
3minver                                   20secver
  

お正月ラップ編             クリスマス・ソング編           プレ稽古の様子編
     

チラシ&ポスター&リーフレット画像
  宮崎公演チラシ宮崎公演チラシ  『三文オペラ』いわき公演『三文オペラ』いわき公演 
       〔宮崎公演/チラシ〕                     〔いわき公演/チラシ

  『三文オペラ』神奈川(横浜)公演『三文オペラ』神奈川(横浜)公演  『三文オペラ』対談リーフレット『三文オペラ』対談リーフレット
     〔神奈川(横浜公演)/チラシ〕                    〔白井氏×永山氏対談〕 

  『三文オペラ』宮崎公演ポスター宮崎公演/ポスター

あらすじ
窃盗団のボス・メッキースは名うての悪党で女たらし。
そんなメッキースが突然、乞食商売の元締めピーチャムの一人娘ポリーと、コッソリ結婚式を挙げてしまう。
腹を立てたピーチャムは、警察を使いメッキースを捕まえる計画を立てる。
危険を察知して身を隠したピーチャムだが、かつての恋人で娼婦のジェニーに裏切られ、あえなく逮捕されてしまうのだった。
恋人にも子分にも親友にも見捨てられたメッキース。迫りくる処刑の時。
絶対絶命のメッキースを待ち受ける、驚くべき「運命」とは?

ラップ、レゲエ、パンクロック、ジャズ、アイドルポップ……、
20世紀最大の音楽劇が、2016年の音楽に彩られ、よみがえります。
俳優たちの歌うソングと、3人のミュージシャンの生演奏とともに、「悪」のドラマをお楽しみください。

story
ページの先頭に戻る


公演概要

  ベルトルト・ブレヒト

  谷川道子(光文社古典新訳文庫)

音楽

  クルト・ヴァイル

演出

  永山智行

出演者
  穴迫信一(ブルーエゴナク/北九州)   荒木宏志(劇団ヒロシ軍/長崎)   かみもと千春(劇団こふく劇場/宮崎)
  榮田佳子(劇団千年王國/札幌 ※北九州在住)   多田香織(KAKUTA/東京 ※福岡出身)
  手島曜(14+/福岡)   橋本隆佑(超人気族/北九州)   森タカコ(劇団HIT!STAGE/長崎)
   *
  神水流じん子(劇団25馬力/宮崎)※友情出演
  
  歌うエキストラ  ※歌うエキストラ出演者名はこちら>>

ミュージシャン
  谷口潤実(パーカッション)  坂元陽太(ウッドベース)  柳田裕輔(ギター)  ほか

ページの先頭に戻る

上演時間
  約3時間(途中休憩あり)

公演情報(宮崎公演)
日程
  2016年2月5日(金)開場18:30  開演19:00 
          6日(土)開場17:30  開演18:00
          7日(日)開場13:30  開演14:00  ☆終演後にアフタートークあり
          ※宮崎公演は中止となりました
会場
  メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場)
  演劇ホール舞台上舞台


チケット
チケット料金(全席自由)
  一般 3,000円   くれっしぇんど倶楽部会員 2,700円
  U25割 1,500円  なかよしチケット(ペア)5,000円


チケット取り扱い(販売中)
  ・メディキット県民文化センターチケットセンター TEL:0985-28-7766
   [窓口・電話受付]10:00~18:30 / 月曜休館(月曜日が祝日の場合は翌日休館)
   ticket
  ・宮崎山形屋 TEL:09885-31-3202
  ・宮交シティ  TEL:0985-51-1311
  ・蔦屋書店宮崎高千穂通り TEL:0985-61-6711
  ・チケットぴあ TEL:0570-02-9999 〔Pコード446-797〕

稽古場公開&三文ライブ

稽古場公開

毎年この時期、九州各地で活躍する俳優が1上旬から宮崎に滞在し、「演劇・時空の旅」シリーズの稽古を行っています。
ふだんなかなか見ることのできない、そんな創作の現場を「いったいどんな風に演劇作品ってできあがるの?」と興味を
お持ちのみなさまに、ほぼ毎日公開しています!
申込不要、出入り自由ですので、どうぞお気軽に、そしてふらっとのぞきにおいでください。お待ちしています!

期間
  2016年1月「13日(水)~1月31日(日)
  ※1月18日(月)、22日(金)、23日(土)、24日(日)、25日(月)は除く

時間
  15:00~20:00(18:00~19:00は休憩中)
 
  ※稽古スケジュールは、随時変更になる場合がございます。
    見学をご希望の方で稽古スケジュールをお知りになりたい方は、宮崎県立芸術劇場(0985-28-3208)
    までお問合せください。 
 

プレビュー稽古「三文ライブ」

『三文オペラ』の滞在創作の途中経過を発表します。題して「三文ライブ」!
『三文オペラ』で使用される楽曲(歌&生演奏)の中から数曲を抜粋してお届けします。
照明や音響などはあまりありませんが、まだ粗削りながら、本番さながらの俳優の歌声をお楽しみください。
そして、この日は、「三文ライブ」を盛り上げるべく、宮崎と九州の俳優による漫才やコントも交えて楽しくお届けします。
どうぞお気軽にお越しください。

日時
  2016年1月24日(日)開場14:30  開始15:00  終了16:00
  ※終了しました。

会場
  メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場) 演劇ホール舞台上舞台
  ※会場入り口は1階です

出演
  (歌&演奏)三文オペラ出演者  (漫才・コント)バカボンド座、tick tack park、田原工業高校

料金
  無料

チラシ
  「三文ライブ」「三文ライブ」あらすじ
ページの先頭に戻る

本州ツアー
九州・宮崎でつくられた「演劇・時空の旅」シリーズが、ついに本州に上陸します。
九州と本州の3つの公共劇場が連携し、地域演劇の新たな可能性を見出すきっかけとなることをもって、8年間続いた「演劇・時空の旅」シリーズは、その終着点を迎えます。

公演情報(いわき公演)
日程
  2016年2月13日(土)開場17:30  開演18:00
          14日(日)開場13:30  開演14:00


会場
  いわき芸術文化交流館アリオス 中劇場

チケット料金(全席指定)
  一般 3,000円  高校生以下 1,000円

チケット取り扱い
  ・アリオスチケットセンター(10:00~20:00 毎週火曜定休)  TEL:0246-22-5800
  ・いわきアリオスWEBサイト(24時間受付) http://iwaki-alios.jp

WEBサイト
  いわきアリオス

公演情報(神奈川(横浜)公演)
日程
  2016年3月5日(土)開場14:30 開演15:00  
          6日(日)開場14:30 開演15:00

会場
  KAAT神奈川芸術劇場 <大スタジオ>

チケット料金(全席自由)
  一般 3,500円  シルバー(65歳以上) 3,000円
  U24 2,000円  高校生以下 1,000円

チケット発売
  一般 1月16日(土)  先行予約[Kme(かながわメンバーズ]1月10日(日)

チケット取り扱い
  ・チケットかながわ TEL:0570-015-415
    窓口:KAAT神奈川芸術劇場2F(10:00~18:00)
  ・チケットぴあ TEL:0570-02-9999 〔Pコード448-947〕
  ・e⁺(イープラス)
  ・ローソンチケット TEL:0570-084-003 〔Lコード33893〕

WEBサイト
  KAAT神奈川芸術劇場

歌うエキストラ募集
宮崎公演、いわき公演と同様に、神奈川(横浜公演)でもともに「三文オペラ」を作り上げていただくエキストラ(民衆役)を募集します!
 <募集人数> 20名程度
 <応募資格> 高校生以上の男女。舞台経験、歌唱力不問。
           オーディション、指定の稽古日、本番すべてに参加可能な方
           (※公演前日~公演終了までは、終日参加となります。)
 < 備 考 > 出演料、交通費の支給はございません。衣装についてはご協力をお願いする場合がございます。
 <オーディション> 2016年2月8日(月)20:00~ 会場:横浜市鶴見区内の施設
 <応 募 締 切> 2016年2月5日(金)

募集詳細、応募方法については専用ページでご確認ください>>>

ページの先頭に戻る

「演劇・時空の旅」シリーズ
古代ギリシャ時代から現代にいたるまで、世界各地で残されてきた戯曲をガイドブックに、時間と空間を旅しながら、人類史をたどっていくシリーズです。2008年度に始まりました。九州各地を拠点に活動する一線級の俳優を集め、宮崎県立芸術劇場にて約1ヶ月の期間をかけて演劇作品を創りあげ、宮崎県立芸術劇場から県内外へ優れた演劇作品を発信していくことを目的としています。シリーズ開始より、構成・演出を劇場ディレクターの永山智行が手掛け、これまでに「BC411年/ギリシア『女の平和』」、「1897年/フランス『シラノ・ド・ベルジュラック』」、「1900年/ロシア『三人姉妹』」、「1597年/イギリス『フォルスタッフ/ウィンザーの陽気な女房たち』」、「1969年/日本『日本人のへそ』」、「1897年/フランス『シラノ・ド・ベルジュラック』(再演)」、「1953年/フランス『ゴドーを待ちながら』を上演してきました。

ページの先頭に戻る
 

公益財団法人 宮崎県立芸術劇場〒880-8557宮崎市船塚3丁目210番地
■ホール・練習室に関するお問い合わせ 貸館専用ダイヤル 0985(28)3228     ■チケット・空席に関するお問い合わせ チケット専用ダイヤル 0985(28)7766
■劇場主催事業に関するお問い合わせ 企画制作係 0985(28)3208          ■ホール舞台技術に関するお問い合わせ  舞台技術係 0985(28)0710
■友の会・広報営業に関するお問い合わせ 広報営業係 0985(69)3596        ■その他お問い合わせ 0985(28)3237 : FAX0985(20)6670
■総務課直通 0985(28)3216 : FAX0985(24)7676