施設空き状況 ホール
施設空き状況練習室
チケットセンター
くれっしぇんど倶楽部
各種サービスのご案内
交通アクセス
お問い合わせ
休館日のご案内

 
宮崎国際音楽祭ヒストリカルデータ

くれっしぇんど倶楽部





 ネーミングライツについて
 2008年4月からネーミングライツにより「宮崎県立芸術劇場」の愛称が「メディキット県民文化センター」となりました。
  メディキット株式会社
 

ホーム > 公演情報 > 矢野顕子×上妻宏光 二重奏

矢野顕子×上妻宏光 二重奏

矢野顕子×上妻宏光 二重奏 2016年12月25日(日)メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場)演劇ホール 開場14:30 開演15:00
公演紹介公演概要チケット出演者プロフィール

公演紹介

ピアニスト/シンガー&ソングライターの矢野顕子と三味線プレイヤー上妻宏光による“やのつまプロジェクト” 。2014年9月にNYで喝采と称賛を受けた初共演。2015年5月に逆輸入の形で東京と大阪で再現された公演が、今年は宮崎のみで再演される。ピアノ、三味線、ヴォーカルから生み出される変幻自在の豊かな音楽。2人の個性溢れる楽曲から日本文化を意識した共演まで、宮崎初披露の公演は必聴間違いなし!今年の聴き納めはこれで決まりっ♪

公演概要


公演日時

  • 2016年12月25日(日)
    15:00開演(14:30開場)

出演

  • 矢野顕子(歌・ピアノ)
  • 上妻宏光(津軽三味線)
  • ★ゲスト:仙波清彦(パーカッション)

会場

  • メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場)
    演劇ホール

主催・お問合せ

  • 公益財団法人宮崎県立芸術劇場
    TEL:0985-28-3208 / FAX:0985-20-6670

コンサートのチラシ



                              
            チラシ 表面(829KB)                        チラシ 裏面(1.1MB)


チケット


チケット料金

チケット料金 全席指定( )内はくれっしぇんど倶楽部会員価格
【S席】5,500円(4,900円)  予定販売枚数を終了しました。
【A席】4,500円(4,000円)
【U25割】2,000円 ※A席のみ/鑑賞時25歳以下
【ペア割】9,000円(8,000円)※S席のみ 予定販売枚数を終了しました。
【親子割】5,000円 ※A席のみ/小・中学生+一般の2名1組


※未就学児の入場は御遠慮ください。
※車椅子・介助席は、メディキット県民文化センターチケットセンターのみの取り扱いとなります。
※当日券が出る場合は500円増し(ただしU25割、ペア割、親子割を除く)になります。
※U25割は、入場時に身分証明書の提示をお願いしております。なお、身分証明書の提示が無い場合は、U25割での入場をお断りする場合があります。あらかじめご了承ください。
※割引サービスの詳細は劇場HPをご覧ください。


チケット販売開始

会員発売:2016年9月4日(日)
一般発売:2016年9月11日(日)


チケット取り扱い

メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場)チケットセンター 0985-28-7766
窓口・電話受付:午前10時~午後6時30分 ※月曜休館(月曜日が祝日の場合は翌日が休館日となります)

インターネットでのチケットの予約・購入はこちらから
インターネットでのチケットの予約・購入(24時間)はこちらから

<その他プレイガイド>
・西村楽器店  0985-24-4141
・宮崎山形屋  0985-31-3202
・宮交シティ  0985-51-1311
・コープみやざき 0985-29-5800
・チケットぴあ 0570-02-9999 [Pコード:308-987]

託児サービスのご案内

本公演では託児サービスがご利用いただけます。
公演日の3日前までに受付、定員になり次第締切ります。
なお、キャンセルされる場合も3日前までにご連絡ください。


対象・・・生後3ヶ月以上~小学校低学年まで
料金・・・お子様おひとりにつき1,000円(税込)
申込先・・・マミーズファミリー TEL 0120-194-041 月~土 9:30~18:00(日曜・祝日休み)



出演者プロフィール


矢野顕子矢野顕子 Akiko YANO

1976年「JAPANESE GIRL」でソロデビュー以来YMOとの共演など活動は多岐に渡る。
rei harakami、上原ひろみなど、様々なジャンルのアーティストとのコラボレーションも多い。2015年、Seiho、tofubeatsなどのトラックメーカーを迎えアルバム「Welcome to Jupiter」をリリース。同年、20年目を迎えたさとがえるコンサートでTIN PAN(細野晴臣/林立夫/鈴木茂)と共演。そのライヴをおさめた『矢野顕子+ TIN PAN PART II さとがえるコンサート』、スタジオ・ライブ映像作品『Two Jupiters』を2作同時リリース。
2016年ソロデビュー40周年を迎えた。


上妻宏光上妻宏光 Hiromitsu AGATSUMA

茨城県出身。6歳より津軽三味線を始め、幼少の頃より数々の津軽三味線大会で優勝するなど、純邦楽界で高い評価を得る。
ジャンルを超えた国内外アーティストとのセッションは各方面から注目を集め、世界各国で公演を行う。
2013年安倍内閣総理大臣主催の「TOKYO2020公式夕食会」、「第5回アフリカ開発会議 公式首脳晩餐会」では日本を代表して演奏を披露。
2014年津軽三味線奏者としては初めて、市川海老蔵の本公演に作曲、演奏にて参加。
新世代津軽三味線奏者の第一人者である。
<オフィシャルホームページ>http://agatsuma.tv/


仙波清彦仙波清彦 Kiyohiko SEMBA

邦楽囃子仙波流家元。先代仙波宏祐の長男として東京都に生まれる。
3歳の頃から父に邦楽を学ぶ。東京芸術大学音楽学部邦楽科卒業。デビュー以後、様々なバンドを作り、ドラム、民族パーカッション、おもちゃ、他、音の出るもの全てを駆使し日本のみならず世界で活躍している。
愛称は「師匠」
http://www.3-dcorp.com/SEMBA/
 

公益財団法人 宮崎県立芸術劇場〒880-8557宮崎市船塚3丁目210番地
■ホール・練習室に関するお問い合わせ 貸館専用ダイヤル 0985(28)3228     ■チケット・空席に関するお問い合わせ チケット専用ダイヤル 0985(28)7766
■劇場主催事業に関するお問い合わせ 企画制作係 0985(28)3208          ■ホール舞台技術に関するお問い合わせ  舞台技術係 0985(28)0710
■友の会・広報営業に関するお問い合わせ 広報営業係 0985(65)6888        ■その他お問い合わせ 0985(28)3237 : FAX0985(20)6670
■総務課直通 0985(28)3216 : FAX0985(24)7676