施設空き状況 ホール
施設空き状況練習室
チケットセンター
くれっしぇんど俱楽部、高校生会員
広報誌
各種サービスのご案内
交通アクセス
お問い合わせ
休館日のご案内

 
宮崎国際音楽祭ヒストリカルデータ

くれっしぇんど倶楽部





 ネーミングライツについて
 2008年4月からネーミングライツにより「宮崎県立芸術劇場」の愛称が「メディキット県民文化センター」となりました。
  メディキット株式会社
 

講師紹介

ホーム > 公演情報 > 第11回ミュージック・アカデミー in みやざき 2018

第11回ミュージック・アカデミー in みやざき 2018



徳永 二男 
Tsugio Tokunaga 
(ヴァイオリン)
 パヴェル・ヴェルニコフ
Pavel Vernikov
(ヴァイオリン)

(C)Hikaru Hoshi

宮崎国際音楽祭音楽監督。ミュージック・アカデミーinみやざき音楽監督。桐朋学園大学特任教授。洗足学園大学客員教授。

 ロシア音楽アカデミーを設立。世界各地でマスタークラスを行うほか、国際コンクールの審査員としても活躍。現在、ウィーンコンセルヴァトリウム私立音楽大学、ローザンヌ高等音楽学校、フィエーゾレ音楽院教授。

ナムユン・キム
Nam Yun Kim
(ヴァイオリン)
 スヴェトラーナ・マカロヴァ
Svetlana Makarova
(ヴァイオリン)
韓国で最も高名なヴァイオリニストであり教育者。これまでに数々の著名国際コンクールの審査員を務める。現在ヴァイオリン・オーケストラとコリアン・ソロイスツの各音楽監督、韓国国立芸術大学名誉教授。 スペイン、ヴァレンシア州立歌劇場管の首席を経て、ヴェルヴィエ音楽祭メンバーとして第11回宮崎国際音楽祭に出演。現在は、ヴェルニコフのアシスタントも務める。スイス、ローザンヌ高等音楽学校客員教授。

漆原 朝子
Asako Urushihara
(ヴァイオリン)
 川崎 雅夫
Masao Kawasaki
(ヴァイオリン&ヴィオラ)
第2回日本国際音楽コンクール最年少優勝。文化庁芸術家在外研修員としてジュリア-ド音楽院に留学。在外研修員として渡米。ジュリアード音楽院卒業。東京藝術大学准教授。 桐朋学園大学を経てジュリ
アード音楽院に留学。1987年ジュリアード音楽院の教授に就任。多くの米国内外の大学に招かれ後進の指導にあたっている。

毛利 伯郎
Hakuro Mori
(チェロ)
 

桐朋学園、ジュリアード音楽院に学ぶ。1985年より2015年まで読売日本交響楽団ソロチェリストとして活躍。桐朋学園大学教授。

 


三上 桂子
Katsurako Mikami
(ピアノ)
 横山 幸雄
Yukio Yokoyama
(ピアノ)

(c)小島由紀夫

桐朋学園音楽科を経てパリ国立音楽院、ジュリアード音楽院にて研鑽を積む。日本音楽コンクール第1位。桐朋学園大学ピアノ科教授。 
 (c)ミューズエンターテインメント
1990年秋 ショパン国際コンクールで過去の日本人として最年少で第3位入賞。上野学園大学教授、エリザベト音楽大学客員教授、日本パデレフスキ協会会長。
 

公益財団法人 宮崎県立芸術劇場〒880-8557宮崎市船塚3丁目210番地
■ホール・練習室に関するお問い合わせ 貸館専用ダイヤル 0985(28)3228     ■チケット・空席に関するお問い合わせ チケット専用ダイヤル 0985(28)7766
■劇場主催事業に関するお問い合わせ 企画制作係 0985(28)3208          ■ホール舞台技術に関するお問い合わせ  舞台技術係 0985(28)0710
■友の会・広報営業に関するお問い合わせ 広報営業係 0985(65)6888        ■その他お問い合わせ 0985(28)3237 : FAX0985(20)6670
■総務課直通 0985(28)3216 : FAX0985(24)7676