施設空き状況 ホール
施設空き状況練習室
チケットセンター
くれっしぇんど俱楽部、高校生会員
広報誌
各種サービスのご案内
交通アクセス
お問い合わせ
休館日のご案内

 
         
宮崎国際音楽祭
宮崎国際音楽祭ヒストリカルデータ
アカデミー
音楽祭ブログ「ぷれぽ」
くれっしぇんど倶楽部
アウトリーチ
オルガン・チェンバロ講習会
みやざきの舞台芸術
かみまいの便り
グルメマップ 宮崎県立芸術劇場
公立文化施設イベント情報

 ネーミングライツについて
 2008年4月からネーミングライツにより「宮崎県立芸術劇場」の愛称が「メディキット県民文化センター」となりました。
  メディキット株式会社
 
ホーム>公演情報>ゲゲゲの先生へ
「ゲゲゲの先生へ」宮崎公演
あらすじ公演概要日時・会場チケット

紀伊国屋演劇賞を受賞するなど、現代日本演劇を牽引するイキウメの前川知大による書き下ろし新作公演!
現実の中の異界を描き続ける前川が、「水木しげるの世界」をモチーフに新たな舞台作品を創造します。
佐々木蔵之介、松雪泰子、白石加代子ほか個性豊かな実力派キャストで贈る、「ゲゲゲの先生へ」。
どうぞご期待ください。

新作によせて
水木しげる先生の世界観をオリジナルストーリーの演劇として表現したい、と考えています。
ある一つの原作の舞台化でも水木先生の評伝でもありません。大切にしたいのは、水木先生の人生観、世界や不思議との関わり方です。
膨大な作品群から、エッセイやインタビュー、登場人物や言葉、エピソードをお借りして、一つの物語に編み上げます。
オリジナルストーリーでありながら、水木しげるが原作としか言えない演劇作品が目指すところです。
私というフィルターを通して出てくるものが、果たして水木作品と言えるのか。根拠は霊感でしかありませんが、自分なりの最大のオマージュになると思っています。
(前川知大)

プロモーション
TVCM動画
   

インタビュー動画
      
  


チラシ ※クリックすると拡大画像をご覧いただけます
  「ゲゲゲの先生へ」宮崎公演チラシ「ゲゲゲの先生へ」宮崎公演チラシ 
              公演チラシ   

特設サイト
「ゲゲゲの先生へ」 特設サイトはこちら>>


あらすじ
平成六十年。子供が生まれなくなって人口の激減した日本。人は都市に身を寄せ合い、田舎は打ち捨てられ植物に飲み込まれている。都市は権力による抑圧的な社会で、貴重な妊婦と赤子は政府の管理化に置かれている。

 ある廃村に、根津という男が一人で暮らしている。根津は半分人間、半分妖怪の半妖。かつて村人がいた頃は、彼の周りに妖怪の姿があった。しかし村人が減り、国中で子供が消えていくのと平行して、妖怪たちも姿を消した。根津は、なぜ自分は消えないのかと考えつつ、何かを待つかのように十年以上、独りまどろみの中にいる。

 ある日、根津の前に都市からきた若い男女が現れる。都市は突如現れた謎の怪物によって混乱しているという。女は妊娠しており、混乱に乗じて逃げてきたのだ。

 根津と二人の会話を通じて、根津がなぜ半妖になったのか、なぜ妖怪たちが消えてしまったのか、そして都市に現れた怪物はなんなのか、次第に明らかになっていく。

 そしてその怪物は、三人のいる廃村に向かいつつあった。



本作では、ねずみ男をモデルにした「根津」という男が、なぜ半妖になったのか。様々なエピソードが挟み込まれて進行します。舞台作家・前川のフィルターを通して、水木しげる作品の最大のオマージュと呼べる作品が誕生します。

ページの先頭へ戻る


公演概要

原案

  水木しげる

脚本・演出

  前川知大

出演

  佐々木蔵之介 松雪泰子 水田航生 水上京香 手塚とおる 池谷のぶえ 
  浜田信也
  盛 隆二 森下 創 大窪人衛  白石加代子  

日時・会場

日時

   2018年11月14日(水) 開場18:00 開演18:30

会場

  メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場) 演劇ホール
  交通アクセスはこちら>>


チケット

チケット料金
全席種完売(車椅子席・介助席除く)

  S席7,000円[会員6,300円]  A席5,000円[会員4,500円]
  U25割(S席)3,500円  ※鑑賞時25歳以下
  U25割(A席)2,500円  ※鑑賞時25歳以下


  ※就学前のお子様の入場はご遠慮ください。
  ※U25割は、年齢の確認できる身分証の提示をお願いする場合がございます。

座席表
  「ゲゲゲの先生へ」宮崎公演_座席表

販売開始

くれっしぇんど倶楽部会員
   【WEB先行】  9月2日(日)10:00 ~ 17:00  ※1会員2枚まで(限定200枚)
   【電話・窓口・WEB】 9月8日(土)10:00~  ※1会員4枚まで

  ※9月2日(日)のWEB先行ですでに2枚購入されている方も、9月8日(土)に追加で2枚ご購入いただけます。
  ※販売予定枚数に達した時点で、受付を終了いたします。あらかじめご了承ください。

一般
  9月16日(日)10:00~  ※お一人様4枚まで

チケット取扱い

  ・メディキット県民文化センターチケットセンター TEL:0985-28-7766
   [電話・窓口]10:00 ~ 18:30 /月曜休館(月曜が祝日の場合は、翌平日休館)   
    
  ・宮崎山形屋 0985-31-3202
  ・宮交シティ  0985-51-1311
  ・チケットぴあ 0570-02-9999 〔Pコード 488-966〕

託児サービス
  公演の3日前まで受付、定員になり次第締切ります。
  なお、キャンセルされる場合も公演日の3日前までにご連絡ください。
  【対象】生後3か月~小学校低学年まで
  【料金】お子様おひとりにつき1,000円(税込)
  【お問合せ・申込み】 マミーズファミリー 0120-194-041(月~金 9:30~18:00/土日・祝日休み)

ページの先頭へ戻る


お問合せ

  公益財団法人宮崎県立芸術劇場  TEL:0985-28-3208

  [主催]公益財団法人宮崎県立芸術劇場
  [共催]MRT宮崎放送
  [企画制作]東京芸術劇場(公益財団法人東京都歴史文化財団)/エッチビイ

ページの先頭へ戻る

 

公益財団法人 宮崎県立芸術劇場〒880-8557宮崎市船塚3丁目210番地
■ホール・練習室に関するお問い合わせ 貸館専用ダイヤル 0985(28)3228     ■チケット・空席に関するお問い合わせ チケット専用ダイヤル 0985(28)7766
■劇場主催事業に関するお問い合わせ 企画制作係 0985(28)3208          ■ホール舞台技術に関するお問い合わせ  舞台技術係 0985(28)0710
■友の会・広報営業に関するお問い合わせ 広報営業係 0985(65)6888        ■その他お問い合わせ 0985(28)3237 : FAX0985(20)6670
■総務課直通 0985(28)3216 : FAX0985(24)7676