施設空き状況 ホール
施設空き状況 練習室
チケットセンター
くれっしぇんど倶楽部
各種サービスのご案内
交通アクセス
お問い合わせ
休館日のご案内

宮崎国際音楽祭
宮崎国際音楽祭ヒストリカルデータ
アカデミー
音楽祭ブログ「ぷれぽ」
くれっしぇんど倶楽部
アウトリーチ
オルガン・チェンバロ講習会
みやざきの舞台芸術
グルメマップ 宮崎県立芸術劇場(前期)
グルメマップ 宮崎県立芸術劇場(後期)
みやざきの舞台芸術

 ネーミングライツについて
 2008年4月からネーミングライツにより「宮崎県立芸術劇場」の愛称が「メディキット県民文化センター」となりました。
  メディキット株式会社
 

[2019]オルブラシリーズ


ホーム > 公演情報 > 2019年度 パイプオルガン プロムナード・コンサート


開館当初から開催している「パイプオルガン プロムナード・コンサート」。
日本最大級となる国産パイプオルガンの音色をお楽しみください♪


土曜日の朝はオルガンでブランチを・・・ 「オルブラ」

 オルガンレストランへようこそ! 
 土曜日の朝はオルガンでブランチを・・・、略して「オルブラ」!
 コンサートホールをレストランに見立てておおくりする、パイプオルガンコンサートです。 
 各回のシェフ(オルガニスト)が織りなすオルガンの音色をお楽しみください。
 また、公演当日の午後には、パイプオルガンの公開レッスンも開催します。オルガンを学んでいる方だけではなく、
 一般の方も聴講できますので、是非ご参加ください。


 ~ 2019年度のシェフ (オルガニスト) 達 ~
   三上郁代(7月)   渋澤久美(9月)   福本茉莉(12月)  
 
vol.162
2019年7月13日(土) 10:30開場 11:00開演 12:00終演
(予定) ※公演終了
      
 

三上 郁代 
Ikuyo Mikami

大阪府出身。東京藝術大学音楽学部器楽科オルガン専攻卒業、同大学院音楽研究科修士課程修了。卒業時に同声会賞を受賞し、同声会新人演奏会に出演。フランスに留学しトゥールーズ地方音楽院及びカン地方音楽院で学び、オルガンを満場一致の成績で修了、チェンバロ、通奏低音のDEM (Diplômed’Etudes Musicales)を取得。2011年オーディションに合格し、ミューザ川崎シンフォニーホール・アドバイザー松居直美企画 フランツ・リストバースデー・コンサートに出演。20159月、ロシアのカリーニングラードで行われた第9回ミカエル・タリヴェルディエフ国際オルガンコンクールにて、コンクール史上初めて第一位とミカエル・タリヴェルディエフ作品最優秀演奏特別賞を同時受賞、また最優秀ドイツ作品演奏者に贈られるE. T. A. Hoffmann特別賞を受賞。同年10月にはフランス、ビアリッツで行われたアンドレ・マルシャル国際オルガンコンクールにて優勝、優れた現代作品演奏者に贈られるGiuseppe Englert Memorial Prizeを受賞2017年、第29St Albans国際オルガンコンクールでは3人のファイナリストに選ばれた。これまでにオルガンを大塚直哉、秀村知子、今井奈緒子、廣江理枝、ヤン・ヴィレム・ヤンセン、ミシェル・ブヴァール、エルワン・ル・プラドの各氏に、チェンバロを大塚直哉、鈴木雅明、ヤン・ヴィレム・ヤンセン、康子・ブヴァール、ステファン・ベシーの各氏に、通奏低音を椎名雄一郎、ブリス・サイー、エヴァ・デル・カンポの各氏に師事。日本以外にもフランス、オランダ、チェコ、ラトビアで演奏会を行い、また通奏低音奏者としてもコンサートに参加している。2018年度上期野村財団奨学生。日本オルガニスト協会、日本オルガン研究会会員。

 ●チラシはこちら
  ●曲目
  ◆N. de グリニー:めでたし海の星                                                

  ◆C. フランク:前奏曲、フーガと変奏                                           

  ◆C-M. ヴィドール:交響曲第9番「ゴシック」よりAndantesostenuto             

  ◆L. ヴィエルヌ:交響曲第4番より 終曲                                          

  ◆J. アラン:「光の創造主」による変奏曲                                      

  ◆T. エスケシュ:エヴォカシオンII                                               

 ●三上郁代さんを講師に迎えたパイプオルガン公開レッスンを実施!
   聴講はどなたでも可能です。詳細はこちらをご覧ください >>  
   実技受講の申し込みはこちら >> 締切ました。
                                                   (申込み用紙のダウンロードはこちら

vol.163
2019年9月21日(土) 10:30開場 11:00開演 12:00終演
(予定) 
     
 

渋澤 久美 
Kumi Shibusawa

フェリス女学院大学音楽学部器楽学科卒業。同大学院音楽研究科修士課程修了。2002年度横浜みなとみらいホール・オルガニスト・インターンシップ・プログラム修了。卒業後は各地のコンサートホールや教会でのソロ演奏の他、オーケストラなどとの共演も行っている。また国内外の講習会などに参加し、研鑽を積む。2006年度より盛岡市民文化ホールオルガニストに就任。コンサートの企画やオルガン講座の講師などを担当し、オルガン音楽の普及と発展につとめている。これまでにオルガンを高橋靖子、宮本とも子、浅井寛子、武久源造、三浦はつみの各氏に師事。聖路加国際大学聖ルカ礼拝堂オルガニスト、日本オルガニスト協会、日本オルガン研究会会員。

 ●チラシはこちら  
 ●曲目
    D.ブクステフーデ:トッカータヘ長調BuxWV156

    C.H.リンク:「ああ、お母さん聞いて」(きらきら星)による変奏曲より

       J.S.バッハ:「目覚めよ、と呼ぶ声が聞こえ」BWV645

    G.ボヴェ:「赤とんぼ」による瞑想曲

       L.ボエルマン:ゴシック組曲op.25

      Ⅰ:イントロダクションとコラール 

         :メヌエット                            

         :ノートルダムへの祈り        

         :トッカータ                      

 
●渋澤久美さんを講師に迎えたパイプオルガン公開レッスンを実施!
   聴講はどなたでも可能です。詳細は>>こちら
   実技受講の申し込みはこちら >> 締切りました。
                                                   (申込み用紙のダウンロードは>>こちら
  
 vol.164
2019年12月21日(土) 10:30開場 11:00開演 12:00終演(予定)


 

~ ソムリエ(司会) ~     
 

伊豆謡子
Yoko Izu

フリーアナウンサー。宮崎県内でイベントや式典の司会のほか、CMやテレビ番組のナレーション、キャラクターの声なども多く担当している。宮崎県立芸術劇場主催のパイプオルガンコンサートや音楽のおもちゃ箱シリーズの案内役、宮崎国際音楽祭の司会など、クラシック音楽に関わる司会も多い。2014年、日本クラシックソムリエ協会主催の『クラシックソムリエ検定』エントリークラスを取得している。 


チケット

  自由席 (エリア指定となります。)  
     4歳以上 500円
     なかよしチケット 700円 (4歳以上~大人までの2人1組。前売り券のみの販売となります。)      
     ※4歳のお子様から来店(入場)可。


     □■□ チケット取り扱い □■□
      メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場) チケットセンター
      TEL 0985-28-7766 (窓口・電話受付:10時~18時30分 月曜休館)
      
         チケット(24時間)
 
 

公益財団法人 宮崎県立芸術劇場〒880-8557宮崎市船塚3丁目210番地
■ホール・練習室に関するお問い合わせ 貸館専用ダイヤル 0985(28)3228     ■チケット・空席に関するお問い合わせ チケット専用ダイヤル 0985(28)7766
■劇場主催事業に関するお問い合わせ 企画制作係 0985(28)3208          ■ホール舞台技術に関するお問い合わせ  舞台技術係 0985(28)0710
■友の会・広報営業に関するお問い合わせ 広報営業係 0985(65)6888        ■その他お問い合わせ 0985(28)3237 : FAX0985(20)6670
■総務課直通 0985(28)3216 : FAX0985(24)7676