施設空き状況 ホール
施設空き状況 練習室
チケットセンター
くれっしぇんど倶楽部
各種サービスのご案内
交通アクセス
お問い合わせ
休館日のご案内

宮崎国際音楽祭
宮崎国際音楽祭ヒストリカルデータ
アカデミー
音楽祭ブログ「ぷれぽ」
くれっしぇんど倶楽部
アウトリーチ
オルガン・チェンバロ講習会
みやざきの舞台芸術
グルメマップ 宮崎県立芸術劇場(前期)
グルメマップ 宮崎県立芸術劇場(後期)
みやざきの舞台芸術

 ネーミングライツについて
 2008年4月からネーミングライツにより「宮崎県立芸術劇場」の愛称が「メディキット県民文化センター」となりました。
  メディキット株式会社
 

ホーム > 公演情報 >鈴木大介×伊藤ゴロー 「ギター・デュオで聴く 映画音楽の世界」

鈴木大介×伊藤ゴロー 「ギター・デュオで聴く 映画音楽の世界」



大の映画ファンを自認する鈴木大介と、映画音楽の劇伴を手掛ける伊藤ゴローによるギターデュオコンサート。
映画好きと映画音楽に携わる2人のギタリストによる2つの視点から生み出されるプログラムと、
映画音楽にまつわるトークを披露します。

 

公演名

鈴木大介×伊藤ゴロー「ギターデュオで聴く 映画音楽の世界」

日時

2019年10月19日(土)
開場 13:30 開演14:00

会場

メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場)
イベントホール

出演

鈴木大介(ギター)
伊藤ゴロー(ギター)

曲目

E.モリコーネ:ニュー・シネマ・パラダイス 『ニュー・シネマ・パラダイス』より

B.テルソン:コーリング・ユー 『バグダット・カフェ』より

S.マイヤーズ:カヴァティーナ 『ディア・ハンター』より

F.タレガ:アルハンブラの思い出 『サイドウェイ』より

A.ピアソラ:リベルタンゴ 『フランティック』より ほか
※都合によりプログラムが変更になる場合もございます。あらかじめ御了承ください。


チケット料金

<全席自由> ※( )内はくれっしぇんど倶楽部会員価格

【一般】3,000円(会員2,700円) 
【ペア割】5,000円(会員4,500円) ※前売りのみ 
【U25割】1,500円 ※鑑賞時25歳以下 
【親子割】3,500円 ※小・中学生+一般
※就学前のお子様の入場はご遠慮ください。

※車椅子席・介助席はメディキット県民文化センターチケットセンターのみでの取り扱いとなります。
※当日券が出る場合は500円増しとなります(ただしU25割、親子割を除く)。
   販売は当日の午前10時から窓口・電話で行います。
※U25割は、年齢の確認ができる身分証の提示をお願いする場合がございます。
※開場の30分前から、会場入口受付にて入場整理券を配布します。
※割引サービスの詳細はこちらをご覧ください


チケット販売開始

くれっしぇんど倶楽部会員:7月7日(日)
一般発売:7月14日(日)

チケット取り扱い

メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場)チケットセンター 0985-28-7766
窓口・電話受付:午前10時~午後6時30分 月曜休館 ※月曜が祝日の場合は翌平日休館
WEB:(24時間/セブン-イレブン受取)


<その他プレイガイド>

・西村楽器     0985-24-4141
・宮崎山形屋  0985-31-3202
・宮交シティ   0985-51-1311
・チケットぴあ  0570-02-9999 [Pコード:155-449]


主催・問合せ

公益財団法人宮崎県立芸術劇場
TEL:0985-28-3208 http://www.miyazaki-ac.jp


鈴木大介(ギター)

作曲家の武満徹から「今までに聴いたことがないようなギタリスト」と評されて以後、新しい世代の音楽家として常に注目され続けている。マリア・カナルス国際コンクール第3位、アレッサンドリア市国際ギター・コンクール優勝など数々のコンクールで受賞。斬新なレパートリーと新鮮な解釈によるアルバム制作はいずれも高い評価を受け、「カタロニア讃歌~鳥の歌/禁じられた遊び~」は平成17年度芸術祭優秀賞(レコード部門)を受賞。最新CDは、ベルウッドレコードより「Daisuke Suzuki the Best 2019」を2019年1月9日にリリース。

第10回出光音楽賞、平成17年度芸術選奨文部科学大臣新人賞受賞。洗足学園音楽大学客員教授。横浜生まれ。

ブログ http://daisukesuzuki.at.webry.info/

伊藤ゴロー(ギター)

青森市出身の作曲家/編曲家/ボサノヴァ・ギタリスト/音楽プロデューサー。

2001年にMOOSE HILL(ムースヒル)名義でソロ・アルバムをリリース。2002年にnaomi & goro の1stアルバムをリリース。ボサノヴァ・フィーリングを感じさせる独自の楽曲で、ロック~クラシック~ミニマルとジャンルを横断し音楽を探求。ジャキス・モレレンバウム、坂本龍一とも共演。2017年伊藤ゴローアンサンブル『アーキテクト・ジョビン』がハイレゾ音源大賞、ブラジルディスク大賞2位を受賞。近年のプロデュース作品は原田知世『音楽と私』他多数。これまでに手がけた映画音楽は『響~HIBIKI』(2018)『恋は雨上がりのように』(2018)『君と100回目の恋』(2017)など。また、詩人の平出隆・建築家の青木淳と《Crystal Cage College》も行なっている。

 

公益財団法人 宮崎県立芸術劇場〒880-8557宮崎市船塚3丁目210番地
■ホール・練習室に関するお問い合わせ 貸館専用ダイヤル 0985(28)3228     ■チケット・空席に関するお問い合わせ チケット専用ダイヤル 0985(28)7766
■劇場主催事業に関するお問い合わせ 企画制作係 0985(28)3208          ■ホール舞台技術に関するお問い合わせ  舞台技術係 0985(28)0710
■友の会・広報営業に関するお問い合わせ 広報営業係 0985(65)6888        ■その他お問い合わせ 0985(28)3237 : FAX0985(20)6670
■総務課直通 0985(28)3216 : FAX0985(24)7676