施設空き状況 ホール
施設空き状況 練習室
チケットセンター
くれっしぇんど倶楽部
各種サービスのご案内
交通アクセス
お問い合わせ
休館日のご案内

宮崎国際音楽祭
宮崎国際音楽祭ヒストリカルデータ
アカデミー
音楽祭ブログ「ぷれぽ」
くれっしぇんど倶楽部
アウトリーチ
オルガン・チェンバロ講習会
みやざきの舞台芸術
グルメマップ 宮崎県立芸術劇場(前期)
グルメマップ 宮崎県立芸術劇場(後期)
みやざきの舞台芸術

 ネーミングライツについて
 2008年4月からネーミングライツにより「宮崎県立芸術劇場」の愛称が「メディキット県民文化センター」となりました。
  メディキット株式会社
 
ホーム公演情報>トライアル・シアター2019『ベイビーさん』



時は戦時中、ところは満州の新京。軍隊を慰問するサーカス団には、一癖も二癖もある団員たち、そして皆から「ベイビーさん」と呼ばれる不思議な動物がいた。ある日、サーカス団に慰問を視察する軍部の一行がやってきて……。小説や音楽、演劇など多彩なジャンルで数々の名作と伝説を残し、多くのファンを魅了した天才にして奇才――中島らも。自ら立ち上げた劇団「笑殺軍団リリパット・アーミー」で1992年に初演された本作にトライします。

◆チラシ
  ※画像をクリックすると拡大版(PDF)をご覧いただけます。

 

日時

2019年 8月24日(土) 18:30開場 19:00開演  
        25日(日) 13:30開場 14:00開演

※両日とも終演後にアフタートークを行います。

会場

メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場) イベントホール
※交通アクセスはこちら>


中島 らも (なかじま・らも)

ⓒ長岡しのぶ

1952年兵庫県尼崎市生まれ。大阪芸術大学放送学科卒。1984年から10年間、朝日新聞で「明るい悩み相談室」を連載して注目される。1992年『今夜、すべてのバーで』で吉川英治文学新人賞、1994年『ガダラの豚』で日本推理作家協会賞長編賞を受賞。活動は多岐にわたり、1986年には劇団「笑殺軍団リリパット・アーミー」を旗揚げ、1996年にはロックバンド「PISS」を結成。2004年7月26日逝去。



構成・演出・音楽

関根 真理 (せきね・まり)
千葉県出身。パーカッショニスト。2000年よりビッグバンド「渋さ知らズ」に参加。他に、西川郷子(ex.上々颱風)「星ノ飛ブ夜」、打楽器集団「Orquesta Nudge!Nudge!」、遠藤ミチロウ「THE END」(2019年活動停止)などで活動。2017年初のソロ音源『midori/ao』を発表。2018年『midori』のロングバージョン『Beginning』を発表。演劇では、串田和美演出『コーカサスの白墨の輪』(2005年)以降、『天日坊』『三人吉三』、ヤン ジョンウン演出『ペール・ギュント』、こまつ座『どうぶつ会議』、演劇集団「風煉ダンス」の近年の作品など、多くの作品に参加。まつもと市民芸術館主催「まつもと演劇工場」でのワークショップにも長年関わっている。


スタッフ

舞台監督  土屋宏之(ユニークブレーン) 
 照明    工藤真一(ユニークブレーン)
 音響    関本憲弘(ユニークブレーン) 
演出助手  河内哲二郎
宣伝美術  クドウタツヒコ





  
上杉一馬
(佐土原高校演劇部)
門内一郎
 
上条拳斗

黒木秀美
黒田吉郎児玉愛弥
(佐土原高校演劇部)

小牧祐菜
(みやざき演劇若手の会) 
坂元 蓮
 (佐土原高校演劇部)
 
 恒松大輝

中島佳江子
長田みなみ
(劇団ゼロQ)
長友健太
(海汐プロダクション)
   
濵砂崇浩
(劇団こふく劇場) 
松浦航大
 (佐土原高校演劇部)
 
元浦由宇汰
 (佐土原高校演劇部) 

山口由美
(劇団ゼロQ)
和田祥吾
(みやざき◎まあるい劇場)



ページの先頭に戻る


チケット料金

一般  1,500円(会員 1,300円)
U25割 1,000円
 ※鑑賞時25歳以下

※就学前のお子様の入場はご遠慮ください。
※当日券が出る場合は500円増しとなります(ただし、U25割を除く)。
  販売は、当日の午前10時から窓口・電話で行います。
※U25割は、年齢の確認ができる身分証の提示をお願いする場合があります。
※開場の30分前に、会場入口受付にて入場整理券を配布します。


チケット発売

くれっしぇんど倶楽部会員
7月 7日(日) 10:00~

一般
7月14日(日) 10:00~

チケット取扱い 

メディキット県民文化センター チケットセンター 0985-28-7766
【窓口・電話受付】10:00~18:30(月曜休館/月曜日が祝日の場合は翌平日休館)

 (24時間)

その他のプレイガイド
・宮交シティ 0985-51-1311
・チケットぴあ 0570-02-9999〔Pコード 495-577〕

 

託児サービス

本公演では、託児サービスがご利用いただけます。
申込みは、公演日の1週間前までとなります。なお、キャンセルされる場合は公演日の3日前までにご連絡ください。 
【対象】6か月~12歳まで 【料金】お子様おひとりにつき1,000円(税込)
【申込先】NPO法人みやざき子ども文化センター TEL:080-4694-8686 
      月~金 10:00~18:00(土日祝休み)

ページの先頭に戻る




トライアル・シアター気鋭の演出家、振付家、音楽家が宮崎に滞在し、一般参加の出演者らと約1週間の創作期間で舞台作品を作り上げるシリーズ。テキスト(台本)を用いながらパフォーミングアーツ(舞台芸術)という視点に立って、新たな表現にトライ(挑戦)していきます。

過去の公演の様子
トライアル・シアター2016 『改訂の巻「秘密の花園」』   作 唐十郎 / 演出 糸井幸之介(FUKAIPRODUCE羽衣)
2016年8月27日(土)~28日(日) 会場:イベントホール
   
   

トライアル・シアター2017 『都会の生活』  原作 如月小春 / 構成・振付・演出 森下真樹
2017年8月26日(土)~27日(日) 会場:演劇ホール舞台上舞台
   


トライアル・シアター2018 『麺麭屋文六の思案』  原作 岸田國士 / 構成・演出 鳴海康平(第七劇場)
2018年9月1日(土)~2日(日) 会場:イベントホール
   


[協力]
中島らも事務所
小堀純事務所
ワタナベエンターテインメントスクール福岡校

[助成]
文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)
独立行政法人日本芸術文化振興会

[主催・お問合せ]
公益財団法人宮崎県立芸術劇場 TEL:0985-28-3208
 

公益財団法人 宮崎県立芸術劇場〒880-8557宮崎市船塚3丁目210番地
■ホール・練習室に関するお問い合わせ 貸館専用ダイヤル 0985(28)3228     ■チケット・空席に関するお問い合わせ チケット専用ダイヤル 0985(28)7766
■劇場主催事業に関するお問い合わせ 企画制作係 0985(28)3208          ■ホール舞台技術に関するお問い合わせ  舞台技術係 0985(28)0710
■友の会・広報営業に関するお問い合わせ 広報営業係 0985(65)6888        ■その他お問い合わせ 0985(28)3237 : FAX0985(20)6670
■総務課直通 0985(28)3216 : FAX0985(24)7676