施設空き状況 ホール
施設空き状況練習室
チケットセンター
くれっしぇんど俱楽部、高校生会員
広報誌
各種サービスのご案内
交通アクセス
お問い合わせ
休館日のご案内

 
宮崎国際音楽祭ヒストリカルデータ

くれっしぇんど倶楽部





 ネーミングライツについて
 2008年4月からネーミングライツにより「宮崎県立芸術劇場」の愛称が「メディキット県民文化センター」となりました。
  メディキット株式会社
 
ホーム>公演情報>ワークショップ・講習会>アートな学び舎

舞台に立っちゃうせりふを書いちゃう一日だけの学び舎体験講師紹介

2015年度までの演劇ワークショップ「演劇の学校」がリニューアルしました。

しっかりかかわってみたい方には、これまでと同様に、俳優体験講座と戯曲講座をご用意。当劇場演劇ディレクターの立山ひろみを中心に、様々な講師の指導を受けられます。

さらに、単独型の講座「一日だけの“学び舎”体験」が新登場!親子で楽しみたい方から、ちょっとだけ専門的に知りたい方までご参加いただけます。

内容も、対象もバラエティに富んだ講座をご用意してお待ちしております!

舞台に立っちゃう

約5か月間の連続講座で、舞台に関するちょっとだけ専門的な知識や、舞台芸術についての入門的な教養を幅広く学びます。立山ひろみによる演技指導や、ゲスト講師による講座を経て、受講者全員が出演する舞台作品の上演をおこないます。

こんな方にオススメ!
・舞台作品の出演者として舞台に立ってみたい方
・もう少ししっかりと舞台にかかわってみたい方

<詳細>
開催期間/8月~12月
募集人数/10名程度(応募者多数の場合は書類選考を行います。)
応募条件/県内在住の高校生以上の方(年齢は問いません)。演劇経験不問!
        原則として全日程参加できる方。 ※参加日程についてはご相談ください。
料金/高校生~大学生 2,500円
     一般         5,000円

<発表公演>
日時/平成28年12月17日(土)18:00開演
会場/演劇ホール舞台上舞台
演出/立山ひろみ 出演/舞台に立っちゃう!受講者
発表公演の詳細はこちら>>

応募方法

*平成28年度の募集は終了しました*

◆チラシ(申込用紙)はこちら



せりふを書いちゃう

少人数形式の講座です。受講者同士が、お互いに書き進めてきた作品を読みあいながら、最後には1本の戯曲(演劇の台本)を書きあげる講座です。出来上がった作品は、作品集に掲載されます。

こんな方にオススメ!
・戯曲の書き方を知りたい方
・1本の戯曲を書きあげてみたい方

<詳細>
開催期間/8月~12月
募集人数/5名程度(応募者多数の場合は書類選考を行います。)
応募条件/県内在住の高校生以上の方(年齢は問いません)。演劇経験不問!
        原則として全日程参加できる方。 ※参加日程についてはご相談ください。
料金/高校生~大学生 2,500円
     一般        5,000円

応募方法

*平成28年度の募集は終了しました*

◆チラシ(申込用紙)はこちら




一日だけの学び舎体験

「いつもと違う自分に出会ってみたい!」「親子で参加したい!」
そんなあなたへ、気軽に舞台芸術の世界に触れていただける、一日だけの“学び舎”をご用意しました。
対象も、内容もバラエティに富んだ3つの講座をご用意しています。

①からだでコミュニケーション

「目指すのはおしゃべりなからだ、動きで通いあう心と心。」
必要なのは、あなたの体と感じあう心。鹿児島県伊佐市在住の二人のダンサーを講師にお迎えし、言葉ではなく、体のコンタクト(触れ合い)によるコミュニケーションの世界を体験する講座です。ダンス経験は一切不問です。

<詳細>
講師/コンタクト・インプロビゼーショングループC.I.co. 勝部ちこ、鹿島聖子
日時/6月18日(土) 14:00~16:00
会場/都城市総合文化ホールMJ
      〒885-0024 宮崎県都城市北原町1106番地100 TEL:0985-23-7140
料金/1000円
対象/高校生以上
定員/20人


※この講座は、(公財)都城市文化振興財団主催:「世界の人とコンニチハ!」コミュニケーションのダンスワークショップ(仮)」の初回講座との共催で実施します。

②わくわくドキドキ親子で体操

子どもともっとコミュニケーションをとって日々を楽しみたい!
そんなお母さんお父さんの要望にお応えするべく、親子で参加できる講座をご用意しました。体のふれあいから始まるコミュニケーションを体験してみませんか。

<詳細>
講師/JOU(じょう)
日時/9月11日(日) 14:00~15:30 
会場/メディキット県民文化センター大練習室2
      〒880-8557 宮崎県宮崎市船塚210番地 TEL:0985-28-3208
料金/親子ペア 500円
対象/2歳以上
定員/10組

③ぶっちゃけ演出論

「演出って、どういう風にするの?」「演出家って、何をする人なの?」
そんな疑問に、宮崎県立芸術劇場の演劇ディレクターである立山ひろみが、“ぶっちゃけ”てお答えします。舞台の演出をしてみたい方だけでなく、いろいろな場面でリーダーの役割を担っている方にも、ヒントがあるかもしれません。

<詳細>
講師/立山ひろみ
日時/11月18日(金) 19:30~21:00
会場/メディキット県民文化センター大練習室2
      〒880-8557 宮崎県宮崎市船塚210番地 TEL:0985-28-3208
料金/500円
対象/中学生以上
定員/20人
料金/500円

応募方法

*平成28年度はすべての募集を終了しました*

◆チラシ(申込用紙)はこちら


講師紹介

「舞台に立っちゃう!2016」&「せりふを書いちゃう!2016」&「一日だけの“学び舎”体験」 ③ぶっちゃけ演出論
立山ひろみ (たてやま ひろみ)
演出家、劇作家。ニグリノーダ主宰。宮崎県出身。東京学芸大学美術科演劇学専修卒業後、劇団黒テントに入団。佐藤信、山元清多、斎藤晴彦らの演出助手を務め、2005年演出家デビュー。黒テントを退団後、ひとりユニット「ニグリノーダ」発足。ニグリノーダは、パフォーマンス演劇ユニットとして、毎回身体表現、音楽家などのディレクターを招いて、公演を行っている。2013年に『オイコス・ノモス』で、初めての宮崎公演を行う。その他の台本・演出作品にオペラシアターこんにゃく座『おぐりとてるて−説経節「小栗判官照手姫」より−』(作曲:萩京子)、劇団うりんこ『アリス』(原作:ルイス・キャロル)など。2015年10月(公財)宮崎県立芸術劇場演劇ディレクターに就任。


「一日だけの“学び舎”体験」 ①からだでコミュニケーション
コンタクト・インプロビゼーショングループC.I.co. (しーあいしーおー)
勝部ちこ、鹿島聖子 (かつべ ちこ、かしま しょうこ)

2000 年、東京に結成したC.I.co は、2012 年に鹿児島県にI ターン。芸術活動と農作業(自分で生きる)のバランスを楽しみながら、「ダンスと過疎地と国際社会の未来」をテーマに、コンタクト・インプロビゼーションの研究と実践に勤しむ。2013 年から鹿児島県伊佐市にて「国際コンタクト・インプロビゼーションダンスフェスティバル i-Dance Japan」を企画開催。
http://www.ci-jp.com


「一日だけの“学び舎”体験」 ②わくわくドキドキ親子で体操
JOU (じょう)
舞踊家、振付家、演出家。武蔵野美術大学非常勤講師。
アメリカ、マレーシアでの生活体験から、幅広く東西の身体表現を学ぶ。国内外でのダンス活動の他、鹿児島や鳥取での市民講座の発表指導、首都圏での中高生ミュージカルや小学生の演劇、ダンス、などの子ども達への振付指導の他、伊勢丹新宿店「cocoiku」の親子講座では、子どもを遊ばせながら、ママが楽になるストレッチ教室の第一期講師を務めた。大学では、映像とマルチメディアの中の身体表現部門を指導し、未来のテクノロジーと身体の共存を探っている。2012〜2015 年鹿児島県大隅半島、肝付町にて初の" 踊る" 地域おこし協力隊として「おおすみ芸術祭」「踊る地域案内所」を開催。現在は、鹿児島と東京の2拠点をベースに活動している。
facebook: jou odorujou  http://odorujou.net

 

公益財団法人 宮崎県立芸術劇場〒880-8557宮崎市船塚3丁目210番地
■ホール・練習室に関するお問い合わせ 貸館専用ダイヤル 0985(28)3228     ■チケット・空席に関するお問い合わせ チケット専用ダイヤル 0985(28)7766
■劇場主催事業に関するお問い合わせ 企画制作係 0985(28)3208          ■ホール舞台技術に関するお問い合わせ  舞台技術係 0985(28)0710
■友の会・広報営業に関するお問い合わせ 広報営業係 0985(65)6888        ■その他お問い合わせ 0985(28)3237 : FAX0985(20)6670
■総務課直通 0985(28)3216 : FAX0985(24)7676