施設空き状況 ホール
施設空き状況 練習室
チケットセンター
くれっしぇんど倶楽部
各種サービスのご案内
交通アクセス
お問い合わせ
休館日のご案内

宮崎国際音楽祭
宮崎国際音楽祭ヒストリカルデータ
アカデミー
音楽祭ブログ「ぷれぽ」
くれっしぇんど倶楽部
アウトリーチ
オルガン・チェンバロ講習会
みやざきの舞台芸術
グルメマップ 宮崎県立芸術劇場(前期)
グルメマップ 宮崎県立芸術劇場(後期)
みやざきの舞台芸術

 ネーミングライツについて
 2008年4月からネーミングライツにより「宮崎県立芸術劇場」の愛称が「メディキット県民文化センター」となりました。
  メディキット株式会社
 
ホーム>公演情報>鑑賞事業・自主企画事業>人形の家PART2
「人形の家PART2」宮崎公演
イントロダクションストーリーキャスト&スタッフ日時・会場チケット

プロモーション

チラシ ※クリックすると拡大画像をご覧いただけます。
  「人形の家PART2」宮崎公演チラシ「人形の家PART2」宮崎公演チラシ   「人形の家PART2」宮崎公演「人形の家PART2」宮崎公演
        (チラシ_Version1)            (チラシ_Version2)

TVCM
  
Movie
       
           【PV】                【永作博美コメントmovie】        【山崎一コメントmovie】  

     
       【那須凜コメントmovie】         【梅沢昌代コメントmovie】
 
   注)PV、各出演者コメントmovieのテロップは、東京公演の内容となります。

ページの先頭へ戻る

特設サイト
  「人形の家PART2」 特設サイトはこちら>>

出演・掲載情報 ※出演者インタビューが掲載されています。ぜひご覧ください!
  *永作博美をノラ役に、『人形の家』の15年後を描いた問題作|ぴあ こちら>>
  *あのノラが帰ってきた! 『人形の家 Part2』でヒロイン・ノラを演じる永作博美の心中を直撃|SPICE こちら>>
  *“女性の自立”のその先にあるのは・・・?『人形の家PART2』山崎一インタビュー | エンタステージ こちら>>
  *WEB版「カンフェティ vol.175」に永作博美さんのインタビュー掲載! こちら>>
  *【前編】山崎一インタビュー! イプセンの名作戯曲のその後を描いた「人形の家Part2」出演に「今からワクワク」 
    - RanRanEntertainment こちら>>
  *【後編】山崎一インタビュー! イプセンの名作戯曲のその後を描いた「人形の家Part2」出演に「今からワクワク」 
    - RanRanEntertainment こちら>>

ページの先頭へ戻る

イントロダクション

ヘンリク・イプセン作「人形の家」のノラが家を飛び出した15年後という設定で描かれ、混沌とした現代社会の中での女性の生き方、現代の家族のあり方を鋭くつきつけた、新進気鋭の劇作家ルーカス・ナスの大胆かつ斬新で意欲的なブロードウェイ・デビュー作!
2017年に発表後、瞬く間に評判となり、「トニー賞(2017)」作品賞他8部門にノミネートされた話題作を、永作博美ら実力派俳優を迎え、「第26回読売演劇大賞」大賞及び最優秀演出家賞に輝いた栗山民也の演出で、本邦初演でお届けします!

ノラが15年の時を経て帰って来た理由とは何だったのか…。
人形の家を風刺した洒落た会話劇であるだけなく、2人芝居が連続する斬新なスタイルかつスリリングで見事な構成、サスペンスタッチのセリフの応酬で、「人形の家」を知っている人も知らない人も引き込まれること必至の斬新な舞台。
どうぞご期待ください!


栗山民也(演出家)コメント
とんでもないことを考えたものです。だって、あの『人形の家』の幕が降りてからの、その15年後のお話なのですから。
昔、井上ひさしさんと雑談していた時、「とっても面白い芝居を思いついたよ」とすごく興奮気味に、「菊池寛の『父帰る』のその後で、『父帰りっぱなし』という題で・・・」と熱く語っていましたが、戯曲は残念ながらボツになったようです。
この作品は、ノラが閉めた家の扉が、再びノラによって開かれるところから始まります。それからの物語の展開は、今はまだ内緒ですが、果たして『ノラ帰りっぱなし』になるのでしょうか。
だけど、今言えることだけは、はっきりと申し上げておきましょう。一日でも早く稽古に入りたいほど面白く、一度読んで大変魅せられた芝居です。嘘ではありません。

ページの先頭へ戻る

ストーリー

あれから15年、ノラが帰ってきた!
ノックされたドアを開けると、そこには、15年前、
すべてを置き去りにしてこの家を去った、あの、ノラの顔があった・・・

◆ヘンリク・イプセンの「人形の家」とは?
結婚して3人の子供に恵まれ、何不自由なく暮らしているお嬢様育ちのノラと裕福な弁護士のトルヴァル。
ある日、過去にやむにやまれず借用証書の偽造をしていたノラの秘密が夫トルヴァルの部下にバレてしまい脅迫を受けることに。相手の要求はトルヴァルにしか実行できないもので、ノラは隠し通すことが出来なくなり、トルヴァルは初めてノラに対して激怒する。
この事件をきっかけに、ノラは「自分が可愛いだけのお人形でいることが結婚だったのか?」「夫にとって自分は対等な人間ではないのか?」という疑問を抱き、ひとりの人間として自立するためにはこの家を出るしかないと決意する。
女性が夫と3人の子供を捨てて家を去るという、”女性の自立”を強烈に描いたラストシーンは当時の人々に大きな衝撃を与え、以降140年間に渡り世界中で愛され、上演され続けている近代古典の名作。

◆ルーカス・ナス作「人形の家 Part2」STORY
舞台は15年前にノラ(永作博美)が家族を残して飛び出した家。
15年ぶりに同じ家に帰ってきたノラは、乳母のアンネ・マリー(梅沢昌代)と再会する。夫のトルヴァル(山崎一)は仕事で留守中である。
アンネ・マリーは、死んだと思っていたノラの帰還を喜び、夫トルヴァルとの和解を勧めるが、ノラは断る。ノラが帰ってきた理由は別にあったのだ。
そこに、夫トルヴァルが仕事から帰宅し、二人は予期せぬ再会をする・・・。

ページの先頭へ戻る

キャスト&スタッフ

  ルーカス・ナス

翻訳

  常田景子

演出

  栗山民也

出演

  永作博美  山崎一  那須凜  梅沢昌代


スタッフ
  美術=伊藤雅子  照明=服部 基  衣裳=前田文子
  音楽=国広和殻  音響=井上正弘  ヘアメイク=鎌田直樹
  演出助手=石内詠子  舞台監督=田中政秀
  宣伝美術=有山達也  宣伝写真=戒 康友  宣伝=る・ひまわり
  プロデューサー=佐藤 玄  制作=冨士田卓  製作=井上 肇
  企画・製作=株式会社パルコ

ページの先頭へ戻る

日時・会場

日時

  2019年9月20日(金) 開場18:00  開演18:30

会場

  メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場) 演劇ホール
  交通アクセスはこちら>>

チケット

チケット料金(全席指定・税込)

  S席:6,800円
  A席当日引換券:4,800円
  B席当日引換券:3,000円

  U-25(鑑賞時25歳以下):2,000円
  SS席:8,800円  ※SS席完売

  ※くれっしぇんど倶楽部会員は、各席種1割引き。ただし、U-25を除く。
  ※U-25は当日引換券。年齢のわかるものを当日にご提示ください。
  ※未就学児のご入場はお断りいたします。
  ※営利目的の転売禁止。

座席表
  「人形の家PART2」宮崎公演_座席表 

ページの先頭へ戻る

発売日

くれっしぇんど倶楽部会員
  7月7日(日)10:00~

一般
  7月14日(日)10:00~

チケット取扱い

  ・メディキット県民文化センターチケットセンター TEL:0985-28-7766
    [電話・窓口受付]10:00~18:30 (月曜休館/月曜が祝日の場合は翌平日休館)
    インターネットチケットサービス
  ・チケットぴあ 0570-02-9999 〔Pコード:495-023〕
  ・ローソンチケット 0570-00-0407(オペレーター/10:00 ~ 20:00)
              0570-084-008 〔Lコード:83637〕、ローソン・ミニストップ店内Loppi
  ・イープラス ファミリーマート店内Famiポート

託児サービス
  申込みは公演日の1週間前までとなります。
  なお、キャンセル場合は公演日の3日前までにご連絡ください。
  【対象】生後6か月~12歳まで
  【料金】お子様おひとりにつき1,000円(税込)
  【お問合せ・申込み】 NPO法人みやざき子ども文化センター 080-4694-8686(月~金 10:00~18:00/土日祝休み)

お問合せ

  サンライズプロモーション東京 TEL:0570-00-3337


[主催] UMKテレビ宮崎/サンライズプロモーション東京
[共催] 公益財団法人宮崎県立芸術劇場

ページの先頭へ戻る

 

公益財団法人 宮崎県立芸術劇場〒880-8557宮崎市船塚3丁目210番地
■ホール・練習室に関するお問い合わせ 貸館専用ダイヤル 0985(28)3228     ■チケット・空席に関するお問い合わせ チケット専用ダイヤル 0985(28)7766
■劇場主催事業に関するお問い合わせ 企画制作係 0985(28)3208          ■ホール舞台技術に関するお問い合わせ  舞台技術係 0985(28)0710
■友の会・広報営業に関するお問い合わせ 広報営業係 0985(65)6888        ■その他お問い合わせ 0985(28)3237 : FAX0985(20)6670
■総務課直通 0985(28)3216 : FAX0985(24)7676