レッスン概要

日程 2011年3月12日(土)~20日(日)
会場 メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場)
宮崎県宮崎市船塚3丁目210番地
定員 ヴァイオリン・ヴィオラ:24名
チェロ:6名
ピアノ:12名
フルート:3名
声楽:6名
スケジュール 3月12日(土)オリエンテーション
3月13日(日)レッスン(1)
3月14日(月)レッスン(2)
3月15日(火)レッスン(3)
3月16日(水)休み
3月17日(木)レッスン(4)
3月18日(金)レッスン(5)
3月19日(土)受講生コンサート
3月20日(日)アカデミー・ファイナル・コンサート
レッスン日の時間割
10:00~11:00  レッスン
11:00~12:00  レッスン
12:00~13:30  休憩
13:30~14:30  レッスン
14:30~15:30  レッスン
15:45~16:45  レッスン
16:45~17:45  レッスン
※変更される場合があります。
レッスンについて
  • 講師による個人レッスンは原則として1日1回1時間、計5回
  • ヴァイオリンとピアノは、複数の講師による個人レッスンとなります。
    担当講師は、録音審査によって決定します。
  • レッスンにはピアノ伴奏をつけることができます(伴奏譜をご用意ください)。
  • 期間中のレッスンは原則として一般公開されます。
    受講生はすべてのレッスンを聴講することができます。
※特に優秀な受講生には優秀賞を授与し、2011年5月に開催される第16回宮崎国際音楽祭「新星たちのコンサート」に参加していただきます。

応募について

受講資格
  • 30歳未満で一般公募とする。(ただし、声楽部門は年齢制限なし)
  • 演奏家を志す人、またはさらなる技術の向上を目指す人。
  • 開催期間の全日程に参加できること。(ただし、やむをえない理由により全日程の参加ができない場合はお問い合わせください)
  • 国籍不問
受講料 105,000円(消費税込み、交通費・宿泊費・食事代は別途必要です)
宿泊 宮崎市内のホテルをご案内しますので各自でご手配ください。
交通 メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場)まで
  • 宮崎空港からタクシーで約30分、宮崎交通バス(宮崎市街方面行「橘通3丁目」乗換)で約40分
  • JR宮崎駅からタクシーで約10分
  • 宮崎市街地からタクシーで約10分、宮崎交通バスで約15分
応募方法
  • 所定の申込用紙(ダウンロードはこちら)、演奏録音をアドミッション・オフィス宛てにお送りください。
  • 受講生は録音審査によって選抜されます。2010年1月以降に録音した10分程度の演奏録音(MDまたはCDに限る)をお送りください。曲目は自由です。なお、提出された録音は返却いたしませんのでご了承ください。
締切 2011年1月11日(火)必着
結果通知 2011年1月下旬までにご連絡いたします。
お問い合わせ・お申し込み ミュージック・アカデミーinみやざき アドミッション・オフィス
〒107-0052 東京都港区赤坂1-14-5
アークヒルズエグゼクティブタワーS201 株式会社AMATI内
TEL 03(3560)3007  FAX 03(3560)3008

E-mail mam@amati-tokyo.com

公式ブログ http://mam2011.exblog.jp
基礎クラス(ピアノ、フルート、声楽)の受講生を募集します。
宮崎県内在住の一般・学生の方を対象に開講します。
日程 2011年3月13日(日)~19日(土)
会場 メディキット県民文化センター
定員 ピアノ5名、フルート5名、声楽3名
講師
ピアノ基礎クラス 児玉桃、横山幸雄
フルート基礎クラス 高木綾子
声楽基礎クラス 中嶋彰子
※ピアノ基礎クラスは2レッスンとも同一講師によるレッスンです。
なお、講師の指定はできませんのでご了承ください。
レッスンについて
  • 講師による個人レッスン。ひとり2回(1回1時間)。
  • レッスンは一般に公開します。受講生はすべてのレッスンを聴講できます。
  • ピアノ伴奏が必要な場合、伴奏者は各自でご手配ください。
  • レッスン日は受講決定後、3月13日~19日の間で2日調整いたします。
対象 宮崎県内在住の一般・学生
受講料 18,000円(消費税込み)
応募方法 申込用紙(ダウンロードはこちら)に必要事項を記入し、FAXか郵便でお送りください。

〒880-8557  宮崎市船塚3-210
財団法人宮崎県立芸術劇場  FAX 0985(20)6670
締切 2010年12月10日(金)必着
結果通知 2010年12月下旬までにご連絡いたします。
応募多数の場合は、講師と相談のうえ受講者を決定させていただきます。
主催・問い合わせ 財団法人宮崎県立芸術劇場 TEL0985(28)3208

講師プロフィール

パヴェル・ヴェルニコフ(ヴァイオリン)

ロシア音楽アカデミーを設立。世界各地でレッスンとマスタークラスを行うほか、国際コンクールの審査員としても活躍。現在、ウィーンコンセルヴァトリウム私立音楽大学で後進の指導を行っている。

徳永二男(ヴァイオリン)

JTアートホール室内楽シリーズ音楽監督、宮崎国際音楽祭総合プロデューサー。国立音楽大学教授、桐朋学園大学特任教授。

漆原朝子(ヴァイオリン)

第2回日本国際音楽コンクール最年少優勝。文化庁芸術家在外研修員としてジュリアード音楽院に留学。東京藝術大学准教授。

川崎雅夫(ヴァイオリン&ヴィオラ)

桐朋学園大学を経てジュリアード音楽院に留学。1987年ジュリアード音楽院の教授に就任。多くの米国内外の大学に招かれ、後進の指導にあたっている。

毛利伯郎(チェロ)

桐朋学園大学、ジュリアード音楽院に学ぶ。読売日本交響楽団ソロチェリスト。桐朋学園大学教授。

児玉桃(ピアノ)

1991年、ミュンヘン国際コンクールにて最高位に輝き、以来、国内はもとより欧米の名だたるオーケストラや国際音楽祭などに招かれている。パリを拠点に活躍中。

横山幸雄(ピアノ)

フランス政府給費留学生として渡仏。1990年秋ショパン国際コンクールで過去の日本人として最年少で第3位入賞。上野学園大学教授、エリザベト音楽大学客員教授。

高木綾子(フルート)

東京藝術大学卒業。同大学院修了。2001年日本音楽コンクール第1位。東京藝術大学および武蔵野音楽大学非常勤講師。

中嶋彰子(声楽)

世界中の名門オペラハウスや音楽祭をはじめ、ウィーン・フォルクスオーパーの専属歌手としてトップスターとして活躍。メータ、マゼール、デュトワなど世界の著名指揮者との共演も多い。

主催・問い合わせ 財団法人宮崎県立芸術劇場 TEL0985(28)3208
ページトップへ